ガソリン代が安くなるクレジットカード

公開日: : セミリタイア生活, 節約

アーリーリタイアに入る前=無職になる前にしておくべきことはないかということで、今後は作ることが難しくなるであろうクレジットカードを作りました。

といってもわざわざ不必要なカードを作った訳ではなく、丁度その頃、サイトで「ガソリン代が安くなるクレジットカード」というのを目にしたからです。

無職になるとカードを作る際の審査に通らなくなる可能性も高くなるし、家計の節約としてガソリン代が安くなるなら一石二鳥ということです。

ガソリン代が安くなるクレジットカード

当時は、他にも還元率(キャッシュバック率)の高いカードがありましたが、結局、「JCBドライバーズプラスカード」でカードを作ることにしました。

このカードは、クレジットカードで決済した金額によってキャッシュバック率が決定し、請求額からキャッシュバック分が差し引かれるというものです。

例えば、昨年の例↓ですと、
①7月に約112,000円をクレジットカードで決済しましたので、
②9月の割引率が10%と確定(10~15万円は10%のキャッシュバック)
⇒9月のガソリン代+ETC料金が10%キャッシュバックされます。
※但し、ガソリン代とETC利用料金の合計額2万円が限度額です。

尚、
③6月の割引率は、7.5%だったため、6月の割引対象額(ガソリン代+ETC料金)11,990円のうち、
④899円がキャッシュバック
されたということです。

gasorin-card-meisai

旅行などに行ってクレジット決済額が多くなるとその翌々月の割引率も高くなり⑤、キャッシュバック額も大きくなります。

gasorin-card-meisai2

ちょっと分かりずらいでしょうか。

要は、簡単に言えば、今月クレジットカードを利用して使った額で翌々月の割引率が確定し、翌々月のガソリン代とETC料金から割引率に応じてキャッシュバックされるというものです。

このカードを使っての昨年のおよその節約金額が確定しました。

1月 964円
2月 2,764円
3月 3,762円
4月 1,689円
5月 1,173円
6月 899円
7月 1,419円
8月 324円
9月 1,895円
10月 942円
11月 5,000円
12月 およそ4,000円見込み

合計 およそ24.800円ほどのキャッシュバックです!

クレジットカードの年会費1,350円(+家族会員カード432円)を差し引いても23,000円の節約になっています。

我が家では、ガソリン代(+ETC料金)として、月額平均15,000円ほど使ってこの数字ですので20,000円分使えば、キャッシュバック金額はもう少し増えます。

尚、我が家の場合、家族会員として妻の分のカード(432円)も作っています。

理由は、自分のカードはETCカードとして利用するため車の車載器に差し込みっぱなしで、ショッピングや食事の度に抜き差しするのが煩わしいためです。

ショッピングや外食などは殆ど妻と一緒ですので、妻のカードを使います。

自分と妻のカード決済額の合計額でキャッシュバック率が決まり、自分と妻のガソリン代+ETC料金のキャッシュバックに適用されます。

旅行に行くときや大きな買い物をした時などは一気に10%~20%のキャッシュバック率になります。3月のキャッシュバック率が多かったのは、その前の年末年始に使った金額が多かったからです。

尚、通常のクレジットカードとして持ち歩きたい場合は、ETCカード付帯型ではないカードが選択できます。

高速をあまり利用しない方はETC抜きのカードでもいいと思います。

最高年間7万2000円のキャッシュバック

最高30万円以上のクレジットカード利用で30%の割引が確定、割引対象額2万円(1ヶ月)までとなってますのでフルに活用すれば、月に6,000円、年間72,000円節約することが可能です。

キャッシュバックするための手続きは一切必要ありません。

カードで決済していれば勝手にキャッシュバック金額を差し引いて請求・引き落としされます。

現金でいつものように支払っていては節約はできません。

結構面倒くさがり屋の私ですが、我が家の場合、一度作ってしまえば、年間2万円から2万5000円ほどはお得になるのが分かりましたので、思い切って作ってみました。

毎月クレジットカードで決済できそうな金額と、月々のガソリン代、ETC料金などを計算してお得になりそうであれば検討してみては如何でしょうか。

例えば、クレジットカードで決済する金額が毎月5万円でガソリン代に毎月1万円使う人でも、毎月500円のキャッシュバックがありますので年会費を差し引いても年間4,600円ほどはキャッシュバックされます。

JCBドライバーズカード

※2017年10月時点では募集を休止しているようです。

 

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

アーリーリタイアに向く人、向かない人

アーリーリタイアに向く人と向かない人がいると思います。 アーリーリタイアは、基本的にリタイアし

記事を読む

まさかの肺がん?

まさかこの時期にインフルエンザだとは思わず、しばらく放置していたのですが、39度を超える熱と激しい咳

記事を読む

生活保護世帯が過去最多!他人ごとではなくなる生活保護!

厚生労働省によると今年6月時点で生活保護を受給している世帯の数が統計を取り始めた1951年以来過去最

記事を読む

駐車場の抽選。ハズレればマンションから追い出されます。

私が住んでいるマンションでは3年に1度、マンション敷地内の駐車場の抽選会(改選)があります。

記事を読む

他行への送金手数料を無料にする方法

車の買い替えで車屋さんにお金を送金することになりました。 相手方指定のA銀行への送金です。

記事を読む

キャリアのスマホ月額料金も格安スマホ並みに!

新年、おめでとうございます。 2018年がスタートしました。 今年は、2ヶ月ちょっと前に

記事を読む

いくらあればアーリーリタイアできるか。もう一つの計算式!

アーリーリタイアするにはいくらの貯金(資産)が必要かというキャッチフレーズは、今でも雑誌やネット上で

記事を読む

株価暴落!1日で50万円の資産が減りました。アーリーリタイア組には痛い!

中国経済への不安からNYダウが大幅に下落し、その連鎖で今日は日経平均も大幅に下落しました。 2

記事を読む

私が死亡した後の妻の年金額が心配

私が死亡した場合、妻はいくら年金を貰えるのか。心配事の一つです。

経営していた整骨院が破綻!転職活動中!

最近、私の周りは転職の嵐です。 看護師をしている2人の妹は、2人

還付金、利息がついて57万円!

先日、国税還付金振込通知書が郵送で送られてきました。 還付金の額

銀行の露骨なリストラ、11ヶ月で異動!

マイナス金利、少子化、AI、フィンテックと、銀行にとってはネガティブな

これからはアフィリエイトで小遣い稼ぎが困難になっていきます!

アフィリエイトをしている人であればご存じの方も多いと思いますが、昨年の

PAGE TOP ↑