資産運用:株式投資

公開日: : セミリタイア生活, 資産運用

資産運用の一環として株に少し投資しています。

実は株式投資、相当損しています。(していました。)

始めた(口座を開設した)のは12~3年くらい前だと思います。

当時、売買手数料が少なかった証券会社に口座を開設し、儲けてやろうといくつかの株を売買しましたが、投資した会社の2社は倒産。

そのほかの株は鳴かず飛ばず。全く値が上がらずしびれを切らして売ると急騰、といったように株には全くセンスがないようです(-.-)

ちなみに倒産した会社は確か、新潟鉄工とライフという会社だったか。
文字通り紙屑になりました。

長く持っていたスカパーもぱっとせず損切、2000円前後で推移していたソフトバンクもしびれを切らして手放すと急騰。2年たった今、4倍ほどになっています。

そんなセンスのない自分に嫌気がさし、売買の方法を配当金主体に変えてみたのが2012年のはじめ頃です。リセットし、安全と思われる2社の銀行株を購入。

2012年から2013年にかけては、ご存じアベノミクスの金融政策で株価が高騰。一旦確定売りして再購入。確定申告で20万円ほどの税金を支払いました。
※口座を開設した当時(およそ12年前)は特定口座が一般的ではなかったのか、一般口座にしていましたので確定申告が必要でした。

それからというもの持っている株の株価が下落・・。税金を払うほど利益が出た昨年から1年足らずで利益部分が相当目減りしました(-.-)

そして、先月末、日銀の追加の金融緩和により殆どの株価が急騰していますが、残念ながら私が保有している銀行株は、今のところ再購入したときの株価と殆ど変わっていません。

先が読めません。特に私には。

そんな訳で、これからは配当金主体というスタンスを守り、株の変動に一喜一憂せず、ずっと持ち続けていこうと考えています。

配当金は年に20万円ほど。3年目に入りましたのでおよそ60万円は配当金が出ています。破綻せずこのペースで配当金が出れば十分に助かります。

今のところ10年20年のタームで持ち続けようと考えています。

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

50歳から歌手を目指す

50歳を過ぎても夢を追う知人がいます。 14年前に一緒に会社を早期退職した知人(Y)は、最初に

記事を読む

電通社員の過労死事件、死ぬくらいなら辞めれば良かったのにと言うが。

電通の新入社員が過労で自殺したことが話題になっています。 普通であれば、死ぬくらいなら辞めれば

記事を読む

ブログを始めた理由

はじめまして有栗です。 今回は、ブログを開設して初めての記事ですので、ブログを始めた理由なるも

記事を読む

1時間座ると寿命が22分縮むって本当?

座る時間が長い人はそうでない人より寿命が大幅に短くなるというデータがあるようです。昨年、テレビでもや

記事を読む

50歳からの転職その後

先日、ブログにも書いた今年の春に会社の業績不振で人員削減の対象者となり、会社を退職した知人と久しぶり

記事を読む

執着心を捨てると生きるのが楽になる

面倒な確定申告が終わり、納税額もほぼ確定。 納税額を差し引いた現在の貯蓄残高もほぼ判明し、エク

記事を読む

1日1食(1ヶ月が経過)

1日1食を実践して1ヶ月が経過しました。 GW開けの5月7日に69.5kgあった体重は、ちょう

記事を読む

アーリーリタイア後の資産の推移

アーリーリタイアに踏み切って1年半ほど経ちました。 以前にも書きましたが、リタイアに入る前に資

記事を読む

マッサージ店は出会いの穴場

3ヶ月近く前から2週間に1度マッサージに通ってます。 そ

アーリーリタイアして後悔していること

こんにちは有栗です。 最近、急激な視力の低下を感じているので、外

40年目の再会!人はこうも変わるのか?

先日、親戚に不幸があり、葬式に行ってきました。 久しく会

終わった人を読んでわかった私が快適なアーリーリタイア生活を送れる理由

就寝する前の30分ほどを読書の時間にあてています。ベッドの上で

事業を譲渡するという話がきたが。

こんにちは有栗です。 先日、近くの商店街を歩いていると、

PAGE TOP ↑