株価が2万円を超えても景気は良くならない

公開日: : セミリタイア生活

こんにちは、有栗です。

今日の午前中、日経平均株価が2万円の大台に乗りました。

15年ぶりだそうです。

ですが、保有している銀行株はパッとしません。

最も多く保有している「みずほフィナンシャルグループ」株は、昨年の1月、日経平均が1万6,000円くらいだったときに240円ほどの値をつけたのですが、2万円の大台にのった今日現在は、214円ほどです。

その時からすると日経平均は20%以上も上がっているのに、保有株(みずほ株)は10%ほど下がってしまいました(-.-)

配当金目的ですので、目の前の上げ下げにはあまり神経質になる必要はないのですが、やはり全体的に上がって盛り上がっているときは一緒に上がってほしいと思う今日この頃です。

さて、株価が2万円をつけましたが、実際、景気は上がっているのでしょうか。

株や投資をやっている人は、この3年で懐具合がかなり温かくなったと思います。

それこそ、株や投資をやってれば、何の知識がなくても誰でも儲けることができた時代だったと思います。

実際、何の知識もない私も結構儲けることができました。才能ではなく、単にこの時代に投資していて運が良かっただけです。

そういう人たちの中には景気が良くなったと実感している人も多いと思います。

ではそれ以外の人達はどうでしょうか。

現時点では、一部の大手企業に勤めている人を除く殆どの人が、給料は上がらないのに物価だけは上がっていると実感しているのではないでしょうか。株価が上がってもあまり関係ありません。

政府の見通しでいけば、株などで儲けた人や景気のいい大手企業の社員たちがどんどん消費することによって、中小企業などに勤める他の人達の景気も潤ってくるという筋書き(いわゆる富の再分配)のようですが、果たしてそういう流れになるのでしょうか。

今は、将来がどんどん良くなると思えた高度成長期時代とは違います。

・15年も続いたデフレの後です。

・10年後には65歳以上の高齢者を2人の現役世代で支えなければならない時代がやってきます。

・国の借金も1,000兆円を超えました。

・年金や社会保障の先行きも不透明です。

・アベノミクスは順調にことが運ぶのでしょうか。

こんな混沌とした時代にたとえ給料が少しばかり上がったり、臨時収入が入ったからといって、どんどん消費に回すでしょうか。

私もそうであったように例え収入が増えても将来に備えて貯蓄に回す人が多く、思ったように消費に回らないというの実態ではないでしょうか。

安心して将来設計ができる年金制度、社会保障制度の構築が先ですね。

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

時給が850円から4000円に跳ね上がった日

こんにちは、有栗です。最近はめっきり寒くなってきましたね。 今日はアフィリエイトネタです。

記事を読む

ブログで収入を得るならWordPressがおすすめ

1ヶ月ほど前になりますが、無料ブログツールを提供しているseesaaがGoogleの検索結果から除外

記事を読む

遺伝子検査を受けてみた

遺伝子検査を受けてみた 最近、話題になっている遺伝子検査。少し怖い気もしましたが、妻と一緒に検査を

記事を読む

25年ぶりに親友と再会。まさかの展開に!

先日、facebookで探した親友O君と25年ぶりに再会しました。 ※25年ぶりに会う親友

記事を読む

ブログ村のランキング順位が急降下した訳

こんにちは有栗です。 今日は何だか風邪気味で体調がすぐれないのでアフィリエイト作業はお休みにし

記事を読む

1時間座ると寿命が22分縮むって本当?

座る時間が長い人はそうでない人より寿命が大幅に短くなるというデータがあるようです。昨年、テレビでもや

記事を読む

京都嵐山・嵯峨野トロッコ列車の旅

先週末から妻と二人で京都の嵐山・嵯峨野トロッコ列車の旅に行ってきました。 毎年正月に初詣に行く

記事を読む

我流1日1食生活。今年の総括!

今年の5月、ゴールデンウィーク開けから始めた1日1食生活。 かれこれ7ヶ月以上経ちました。

記事を読む

1時間座ると寿命が22分縮むって本当?

座る時間が長い人はそうでない人より寿命が大幅に短くなるというデータがあ

アーリーリタイア生活、2017年の資産減少額

こんにちは有栗です。 今年はアーリーリタイアをして5年目を迎えま

キャリアのスマホ月額料金も格安スマホ並みに!

新年、おめでとうございます。 2018年がスタートしました。

ブラック企業を辞めることを思い留まる理由

今年もまた幸せな1年を過ごすことができました。 唯一気が

人生100年時代になるとリタイア組は破綻!

こんにちは、有栗です。 もうすぐ今年も終わります。本当に1年が早

PAGE TOP ↑