インフレ対策:米ドル建て個人年金保険

公開日: : セミリタイア生活, 資産運用

最近は円安による原材料価格の上昇に伴い、様々な食品が値上がりし、4月の消費税増税とあわせて家計を圧迫しています。

リタイア組にとってインフレは給料が上がらないサラリーマンと一緒で歓迎できるものではありません。

アーリーリタイアが視野に入っていた2010年、インフレにビビッていた私は2つの対策を打ちました。

インフレ対策

”円安になるとインフレになる=インフレになると円安になる”

との中途半端な知識があったため、インフレに備えてドル建てを基本とした商品を2つ購入(契約)しました。

一つは、「米ドル建ての個人年金保険」です。積立利率が1.5%で、円安(インフレ)になれば為替差益が得られ円(エン)での資産が増加します。

当時、1ドル81円で購入しましたので、現時点(1ドル115円)で為替差益だけでもおよそ1.4倍強になっています。

但し、こちらの商品は10年間という据置期間(しばり)がありますので、10年後に仮に1ドル81円に戻っていたら為替差益はゼロです。現在の円安も全く役に立ってなかったことになります。

悩ましいのが解約時の解約返戻金が4年経った今年から預けた時の金額(元本)を上回っていること。つまり、今解約しても為替差益が100%受け取れるということです。

今解約して利益を確定させるか、1.5%の積立利率とさらなる円安を期待して据置しておくか悩ましいところです。

もう一つの商品は、「為替に連動する米ドル建の米国債券:投資信託」です。

こちらはリスクが高いので投資金額は少なめですが、毎年、10%程度の配当金が出ています。こちらは、運用成績により元本が変動ししますが、ここ数年間安定してますのでしばらく放置しておこうと思います。

こんな感じで、今のところ円安による物価の上昇に対抗していけてます。

先は予測できませんが、いい感じで推移することを祈ります。

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

ブラック企業に勤める息子から朗報!

先日、何とか会社を辞めるのを思い留まってくれた息子より朗報が届きました。 前回の記事:ブラック

記事を読む

老後年金生活の改善策(妄想編)

前回投稿した「生活保護」の記事には多くのアクセスがありました。 みんな将来のことが不安なのでし

記事を読む

5月なのにインフルエンザと診断されました

今週の月曜日から何だか体がだるいと思ったら、火曜日から発熱。 水曜日・木曜日と咳が出始めて熱も

記事を読む

資産運用での損失分、アフィリエイトでやっと50%回収

円高・株安の進行で先週までに運用していた株や投資信託などを全て売却・解約したのは前回のブログでも書い

記事を読む

アフィリエイト収入だけで生活ができるのか

アフィリエイトをはじめて今月で1年ほどが経ちました。 運よく?収入も少しづつ伸びてきてやっと2

記事を読む

今、株は買いか?

上昇トレンドだと思われた株価がここのところ円高で少し下がってきてます。 特に今日はドル円も10

記事を読む

時給が850円から4000円に跳ね上がった日

こんにちは、有栗です。最近はめっきり寒くなってきましたね。 今日はアフィリエイトネタです。

記事を読む

アフィリエイト収入がスパムを受けて激減

アーリーリタイアした後に趣味と実益を兼ねてアフィリエイトをやっています。 そのやり方にはいくつ

記事を読む

事業を譲渡するという話がきたが。

こんにちは有栗です。 先日、商店街を歩いていると、自営業

スペシャルな血液検査を受けました!その結果は?

先日、ノコギリヤシの副作用で筋肉痛?横紋筋融解症って? という

新型レクサスES 2018は買いか?

昨年くらいから噂はありましたが、レクサスGSは廃止になり、その

BMW330eの不具合!給油口が開かない。

こんにちは有栗メンバーです。今回は久しぶりに車(BMW)ネタで

私が死亡した後の妻の年金額が心配

私が死亡した場合、妻はいくら年金を貰えるのか。心配事の一つです。

PAGE TOP ↑