レクサスカードの特典

公開日: : 愛車遍歴

現在、当ブログで最もアクセス数が多いのがレクサス関連のネタです。おそらく車の購入を検討している人が情報収集しているのでしょう。

特に車となると安い買い物ではないですから。

にもかかわらず、記事(コンテンツ)が少なくて申し訳ないです。

何かリクエストがありましたら、わかる範囲で記事にしたいと思いますのでプロフィールのメールアドレス宛にリクエストして下さい。

今日は、レクサスカードについて少し書いてみたいと思います。

レクサスカードとは

レクサスカードは、トヨタファイナンス株式会社が発行するカードで、レクサスオーナーが入会できるカードです。一応、VISAのプラチナカードです。

車を購入した際にセールスマンから勧められてつくりました。

レクサスカード(プレチナカード)

年会費は、20,000円+税で、家族会員は無料です。

レクサスのオーナーであれば比較的簡単に審査をパスできるようです。

レクサスカードの特典

レクサクカード保有者は簡単にいうと以下のようなサービスが受けられます。
※2018年1月現在

VISAプラチナサービス

VISAプラチナのオーナーとしてVISAプラチナのサービス全般が受けられます。

旅行プランの相談や航空券の予約、ホテルやレストラン、レンタカーの予約、公演/コンサート・チケットの手配、その他のリクエストをすることができます。

また、日本全国各地の有名旅館やホテルを優待価格で利用できるほか、国内・海外の一流レストランで利用できる様々な特典・サービスが用意されています。海外のパッケージ旅行や国内外の名門ゴルフコースを会員優待価格で利用可能といった特典もあります。

レクサストラベルデスク

専用のトラベルデスクが、宿泊の手配や空港券・鉄道・新幹線等の交通機関の予約など、国内・海外旅行で、必要なサポートを行うというものです。

相談すれば、レクサスカードの保有者にふさわしい旅行プランの提案もしてくれます。海外へ出る場合は、海外旅行保険もついています。

ドライビングサポート

全国のENEOSサービスステーションでハイオク・レギュラーのガソリン代金をレクサスカードで支払うと、利用額に応じて請求金額から3%~5%割引されます。

また、国内海外のレンタカー優待などのサービスを受けることができます。

さらに、事故や故障の際にアドバイスやJAFロードサービスへ取り次ぎ、その際に発生する宿泊費用や移動費用を負担してくれるサービスもあります。

車に関するサービスは、車の任意保険に付帯されるサービスより充実しているようです。車の任意保険を申し込む際、重複するサービスをカットすることでレクサスカードの年会費を間接的に節約することができます。

空港ラウンジ

2018年1月現在、国内外の主要な30空港(46ラウンジ)を無料で利用できます。また、一部の空港を除き、同伴者1名まで無料で利用できます。

ご利用感謝サービス

年間の利用金額(カード決済額)に応じて特典が付与されるサービスです。

1年の利用額に応じてステージ(ランク)が決まり、そのランクに応じてサービスが用意されています。

全部で5ステージあり、ガソリン代の割引率が3%から5%にアップしたり、ロイヤルブランドグッズがプレゼントされたり、下記のポイントが5,000ポイント付与されたり、またこれらのサービスを複数選択できたりします。

ポイント付与サービス

カード決済額に応じてポイントが付与されるサービスです。

貯まったポイントは、車検やレクサス車購入時に使用することができます。1ポイントは車検時1円、レクサス車新車購入時1.5円で換算されます。

また、5,000ポイント以上貯まったら希望する商品と交換できたり、au WALLETやJALマイレージバンクへ移行できたりします。

会員誌の配布

数ヶ月の1回のペースで「moment」、年に1~2回?のペースで「極上の休日」という会員誌が送られてきます。優待情報や、イベントなどの最新の情報や、提携している日本全国のホテル・宿の情報などが記載されています。

およそ、このようなサービスが利用できますが、このうち、これまでに利用したことがあるのは、
「空港ラウンジ」
「ご利用感謝サービス」
「ポイント付与サービス」
の3つです。

VISAプラチナサービスやレクサストラベルデスク、ドライビングサポートはレクサスオーナーズデスクや車の任意保険と重複するサービスが多く、レクサスオーナーズデスクで数回利用したことがあるのみです。

空港ラウンジサービス

まず、空港ラウンジサービスですが、入会した当時は殆どの空港で同伴者1人まで、つまり自分と合せて2人が無料でしたが、景気の低迷に伴い、一時、殆どの空港で同伴者は有料になりました。

同伴者が有料の時は、自分だけラウンジに入室する訳にもいかず、かといって、妻の分、1,000円~1,500円ほどを支払ってまで入室する気にもならず、殆ど利用しませんでした。

その後、殆どのラウンジで同伴者無料となってからは、また何度か利用させて頂きました。

ご利用感謝サービス

利用額(クレジット決済額)に応じて特典が付与されます。

2018年現在は、レクサスカードを解約し、他のカードに切り替えていますが、過去にはレクサスカードでロイヤルブランドグッズやポイントプラスサービスなどを定期的に受けていました。下記は、数年前のロイヤルブランドグッズです。

花瓶ですね。昨年はバカラのグラスでした。

ロイヤルブランドグッズ

ポイント付与サービス

ポイント付与サービスは、カード決済額に応じてポイントが付与されるサービスです。貯まったポイントは、車検やレクサス車購入の時に使用することができますが、IS250を購入した時とGS450hへの買い替え時に使いました。

ちなみにIS250を購入した当時(およそ8年前)は、100円で3ポイントが付与されていました。購入時にカードを作れば、車購入にカードが使用でき、例えば300万円分をカードで決済すれば、9万ポイントが付与され、実質9万円が値引きになるというものでした。

しかし、これも現在は、2分の1の1.5ポイントに減っているようです。

※尚、ポイントは基本的にレクサス店でしか使えませんのでレクサス車のオーナーを離れるとポイントに関してはあまり意味のないカードになります。

私の場合、車をBMWにかえてからしばらくして解約しましたが(ちなみに車を変えてもレクサスカードを保有し続けることは可能です)、空港ラウンジの利用が多い方や海外旅行・海外への出張の多い方は、すぐに元が取れるカードです。ガソリン代もエネオス限定ですが割引になりますし。

車がトラブルに見舞われた場合のサービスも充実していますので、そういった点を重視する方にはおすすめです。

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

レグノGR-XI(クロスアイ)で高速道路走行時のロードノイズ(静粛性)が大幅に改善

先週、レクサスのタイヤをレグノGR-XIに変えた旨、投稿しました。 前回は、交換して100km

記事を読む

レクサスケアメンテナンスプログラムⅡ

明後日、レクサスGSハイブリッドの1回目の車検を迎えます。 見積もりではざっくり、15

記事を読む

レクサスGS450h、タイヤをレグノGR-XIに変えてみた

基本的に乗り心地も静粛性も高いレベルにあるレクサスGS450hですが、より高い乗り心地と静粛性を実現

記事を読む

レクサスライフ始まる

2009年7月、レクサスISが納車され、レクサスライフが始まりました。 レクサス納車式 レクサス

記事を読む

レクサス G-Linkの更新の要否

来月、GS450hの1回目の車検を迎えます。 それに先だって、 「G-Link継続手続き

記事を読む

欧州車との比較(レクサス・BMW・ベンツ)

レクサスISに乗り始めてしばらくして不満が出てきました。その最たるものが試乗の時から気になっていた足

記事を読む

レクサスカードを解約

昨年末、車をレクサスからBMWに買い替えたことに伴い、レクサスカードを解約することにしました。

記事を読む

BMW 330eのアクティブクローズコントロール

BMWに乗り換えて、あっという間に半年が過ぎました。 走行距離、約6000km。レクサスに乗っ

記事を読む

事業を譲渡するという話がきたが。

こんにちは有栗です。 先日、商店街を歩いていると、自営業

スペシャルな血液検査を受けました!その結果は?

先日、ノコギリヤシの副作用で筋肉痛?横紋筋融解症って? という

新型レクサスES 2018は買いか?

昨年くらいから噂はありましたが、レクサスGSは廃止になり、その

BMW330eの不具合!給油口が開かない。

こんにちは有栗メンバーです。今回は久しぶりに車(BMW)ネタで

私が死亡した後の妻の年金額が心配

私が死亡した場合、妻はいくら年金を貰えるのか。心配事の一つです。

PAGE TOP ↑