レクサスGS450hの評価!

公開日: : 愛車遍歴

レクサスGS450hの評価

レクサスGS450hにおよそ2年間2万キロ乗っての感想です。

主に前車のISや3日間ほど乗った旧GSとの比較になりますが、これからGS450hの購入を検討されている方は参考にして頂けたらと思います。

エクステリア

まず、エクステリア(デザイン)ですが、個人的にはやはり今イチ感があります。私はBMWやベンツのデザインが好みです。

また900万円ほどするのに欧州車のような高級感も感じません。ですがこれは個人の好みによる部分が大きく見たまんまですので詳細は割愛したいと思います。

インテリア

全体的に高級感があり好きなデザインです。

ISや旧GSからの大きな違いは液晶画面が7インチ?から12.3インチに変更になり、奥まったところに配置されるように。それに伴いナビ等の操作がタッチ式からリモートタッチ(マウス)形式に変わったことです。

画質も良くなっています。

リモートタッチ(マウス)形式は、慣れない間は使いづらく感じたのですが、慣れてしまえばタッチ式より使いやすいと感じます。

液晶画面に触れることもなくなりましたので液晶ディスプレイが汚れることもなくなりました。

レクサスGS450hのインテリア

lexus-gs450h-interia2

純正オーディオ(レクサスGSプレミアムサウンドシステム)は、12スピーカーで音質は非常にいいです。

ISや旧GSの音質もかなり良かったのですが、GSは同等かそれ以上と感じています。よほどのオーディオマニアでない限りマークレビンソンのメーカーオプションは必要ないと思います。

このGSからアナログ式の時計が追加されました。欧州車のパクリですが、あると便利ですし、デザイン的にも悪くありません。

できれば電波時計にしてほしかったです。大してコストがかかる訳でもないと思いますが、あえてLSと差をつけているのでしょうか。

エアコンの吹き出し口が、ISや旧GSの時はナビの上部に位置していたのが、今回のGSでナビの下部に移動しました。

ちょっとした違いですが、ISや旧GSの時の方が空気の循環が良く特に夏は快適に過ごせてたような気がします(勿論、GSもすごく快適で不満があるレベルのものではありません)。

これはGSになって車内の容積が増えたのも関係しているかもしれません。

窓やリアサンシェードの開閉音、ドアミラーの動作音などは、かなり洗練されてきていると思います。ワイパーの動作音などは殆ど聞こえません。

旧GSはドアミラーの開閉だけでも結構うるさかったです。

そのほか、カップホルダーの位置、ボタン類の配置など不満な点は殆どなくなりました。シートも若干固くなりドシっとした感じで前車のISや旧GSより好みになりました。

走行性能

アクセルの反応が良く、ブレーキもよく効きます。

特にISや旧GSで不満だった足回りがかなりよくなっています。街乗りから高速道路まで快適です。ISや旧GSと比べても走る・曲がる・止まるなどの基本性能に加えて高速での直進性や安定性もかなり進化していると感じます。

3500ccのエンジン+モーターは、ここぞという時の加速は凄く気持ちいいのですが、高速道路でも持て余してしまうほどパワーがあります。べた踏みも2年間乗って数回しかありません。

シームレスな加速で気持ちがいいのですが、パワーに関して言えば自分の運転にはここまでの性能は不要だと感じています。

燃費

殆どが遠出で使用(街乗りは妻の車が中心)するということもあり、2年で2万キロほど走った燃費がリッター17kmほどです。

妻の軽と変わりません。ISの時が2500ccでリッター10kmくらいでしたから経済的にも随分助かっています。一度給油すると1,000km走れますので面倒な給油の回数も減りました。

街乗りとかで利用してもリッター15km前後になるのではないかと思います。

下記は3~4か月前に撮った画像。

17,000km弱でリッター16.8kmは同じ車に乗っている7,335人中なんと9位です。プリウス時代からのエコ運転が身についています。

lexus450h-front2

ちなみに運転モードとして
・ECOモード
・NORMALモード
・SPORT_Sモード
・SPORT_S+モード
というものがありますが、私の場合、普段はNORMALモード、高速道路でノーマルモードかSPORT_S+を使用しています。

乗り心地

購入時に最も重視した点であり、購入後も最も満足している点です。

路面の状況に素直に反応するも揺れのおさまり方やいなし方がかなり改善されており個人的には最も好きな乗り心地といってもいいほど良いと感じています。

LSやRXなども何度か試乗してみましたが、私の場合、エアサス(エアサスペンション)はフアフアして車酔いしてしまいます。

静粛性やインテリアの質などはLSが上回ってますが、足回りはおそらくフルモデルチェンジが新しく構造から見直したGSの方が完成されているのではないかと思います。

LSは、特に路面からのロードノイズが軽減されています。デコボコ道でもフラットに保つべく縦揺れもあまり感じません。

いわゆる乗り心地はとてもいいのですが、エアサスのせいか1時間の試乗で私も妻もちょっとした車酔いをしてしまいました。営業マンによればときどきそういう(エアサスが合わない)方がいるようです。

アクセルを踏んだときのまったりとした反応は後席に座る人への配慮でしょう。

車体が大きいので車との一体感も少なくなります。

私の場合は、運転をする車としてはシャープさやダイレクト感のあるGSがベストチョイスだと思います。

その他気にいっている点

その他、気にいっている点をいくつか紹介したいと思います。

電動パーキングブレーキ

パーキングブレーキ操作が不要になり乗り降り時にひと手間省けます。但し、他の車を運転した際は、ときどきパーキングブレーキを忘れることがあります。

レーダークルーズコントロール (全車速追従機能付)

高速道路での定速走行だけでなくカーブが緩やかな道であれば0km~約110km/hの広い範囲で先行車との車間距離を適切に保ちながら追従走行ができます。

先行車が停止した時には適切な車間距離を保って停止状態を維持し、先行車が発進するとスイッチ操作またはアクセル操作により追従走行を再開します。
※カーブが急な場合は、先行者の認識ができなくなる場合があります。

停止や発進の仕方がすごく自然で洗練されています。カーブが緩やかな道であれば、渋滞時も運転が便利で楽になります。

ブレーキホールド機能

車を停止させた時にブレーキを維持してくれる機能です。

予めONにセットしておくと信号待ちなどでブレーキから足を離しても停止状態を維持してくれます。長距離運転時はとても楽です。

坂道発進でも同じです。ISの時は坂道でブレーキから足を離すと後退して(ISの仕様)焦ってましたので劇的に楽になりました。

但し、これも他の車を運転した際は、信号待ちなどでついブレーキペダルから足を離してしまうことがあります。

その他気になっている点

殆ど不満はありませんが敢えて言うなら車のサイズが大きいことです。

勿論最初からわかっていたことですが、車幅が1840mmですので立体駐車場の車幅制限1850mmでの入庫は、幅に10mmしか余裕がありません。実際のタイヤ幅はもう少し余裕がありますが入出庫には神経を使います。

あとは、気軽に駐車できないこと。駐車するときは隣の車のドアパンチを食らわないかとか考えて少し余裕のある駐車スペースを探すことがあります。ISの時はすぐに傷つけられましたので余計に敏感になっているようです。

最後は価格です。

色々なオプションをつけると乗り出しで900万円近くしますがこのあたりの価格になると妥当な価格かどうかわかりません。

ブランド品はみなそうですが、だだっ広い店舗の維持費や広告費、人件費に相当額を費やしている上にブランドという価値を乗せてます。クラウンと比較しても価格差ほどの品質の差は当然ないと思います。

ライバルである欧州車の価格との兼ね合いもあるでしょう。

総評

2年間、何の不具合もなく快適に乗れています。

乗り心地、静粛性、足回り、動力性能、燃費ともに前車のISよりはるかに満足しています。

今現在はどうかわかりませんが、購入当時は欧州車と比較しても一歩リードしていたと思います。

雑誌などで評論家などが色々と評価したりコメントしたりしていますが、その方たちのコメントはあまりあてにはなりません。本人たちも食べていくために必死ですしメーカー等とも色々なシガラミがあると思います。

何より自分で乗って確かめて自分が満足する車を選ぶべきだと思います。

> 追伸:新型レクサスISに試乗

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

プリウスにも不満が

車というものに全く興味が無かった私が初めて興味を持って購入したプリウス。 総じて快適だったプリ

記事を読む

レクサス IS250 ver-l

6年間で10万キロ、しっかり走ってくれたプリウスですが、中・高速域におけるロードノイズやエン

記事を読む

レクサスGS450h、タイヤをレグノGR-XIに変えてみた

基本的に乗り心地も静粛性も高いレベルにあるレクサスGS450hですが、より高い乗り心地と静粛性を実現

記事を読む

新型レクサスES 2018は買いか?

昨年くらいから噂はありましたが、レクサスGSは廃止になり、その後継としてレクサスESが販売さ

記事を読む

BMW新型5シリーズ試乗

レクサスGS450hからBMW330eに乗り換えて5ヶ月近く経ちます。 先日、ディーラーの営業

記事を読む

新型レクサスISに試乗

レクサス車のモデルチェンジが行われた場合や新型車が発売された場合は、販売店から試乗の案内が郵送されて

記事を読む

BMW330eの不具合!給油口が開かない。

こんにちは有栗メンバーです。今回は久しぶりに車(BMW)ネタです。 実は、当ブログを読

記事を読む

レクサス G-Linkの更新の要否

来月、GS450hの1回目の車検を迎えます。 それに先だって、 「G-Link継続手続き

記事を読む

事業を譲渡するという話がきたが。

こんにちは有栗です。 先日、商店街を歩いていると、自営業

スペシャルな血液検査を受けました!その結果は?

先日、ノコギリヤシの副作用で筋肉痛?横紋筋融解症って? という

新型レクサスES 2018は買いか?

昨年くらいから噂はありましたが、レクサスGSは廃止になり、その

BMW330eの不具合!給油口が開かない。

こんにちは有栗メンバーです。今回は久しぶりに車(BMW)ネタで

私が死亡した後の妻の年金額が心配

私が死亡した場合、妻はいくら年金を貰えるのか。心配事の一つです。

PAGE TOP ↑