はじめまして

当サイトへのご訪問ありがとうございます<(_ _)>

プロフィール画像

当ブログの管理人である有栗生朗は、2013年、50歳のときにアーリーリタイア生活に踏み切りました。以来、挫折することなくリタイア生活を楽しんでます。

そもそもサラリーマンというのが性に合わない私は、これまでの人生で2度、脱サラというものにチャレンジしています。

1度目は26歳のとき。

このときはフリーのSE(システムエンジニア)にチャレンジしましたが、地方に思うような仕事が無く断念。

借金こそ負わなかったものの精神的に非常に痛い経験をしました。

その後、再就職し、10年ほどサラリーマンを続けましたが、やはりサラリーマンが性に合わず、性懲りもなく38歳で再度脱サラをします。

38歳の脱サラ時は、最初に詐欺まがいの投資話で退職金の400万円を一瞬にして失い、出鼻を大きくくじかれましたが、その後は運よく順調に推移しました。

事業も順調に推移している48歳のとき、あの東日本大震災が発生。

このころに親しい人も亡くなりました。

そういったこともあり、また、この頃になると運よく質素な生活であれば何とか生活していけるだけの資産が築けてましたので、悩んだ挙句50歳というキリのいいときに事業を終了(会社を清算)させ、仕事人生にピリオドを打ちました。

自ら収入を断つというのはかなり不安で、相当悩みましたが、これからの生き方として、物質的な贅沢よりも束縛やしがらみから逃れ心にゆとりのある健康的な生活をしていく方がより有意義な人生を送れると思ったため決断しました。

リタイアした後は、趣味と実益を兼ねて、また極端なインフレなど将来の予期せぬ事態(リスク)に備えてアフィリエイトでお小遣いを稼いだり、またそのノウハウを学んだりしながらマイペースで自由にやっています。

尚、当ブログではアフィリエイトは一切やっておりません。

リタイア後の生活で心がけていることは、規則正しい生活とあえて適度なストレスを自分に与えるようにすること。

最近、少し時間ができましたのでこのブログをはじめてみることにしました。

もう少し詳しい自己紹介はこちらです!

尚、ブログでは、コメントの投稿はできない設定にしています。

気が向いたら下から↓気軽に絡んでやって下さい。

絡み先

★xn--eckybzepdta4g.net

★を「info@」に変更して送信して下さい。

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

事業を譲渡するという話がきたが。

こんにちは有栗です。 先日、商店街を歩いていると、自営業

スペシャルな血液検査を受けました!その結果は?

先日、ノコギリヤシの副作用で筋肉痛?横紋筋融解症って? という

新型レクサスES 2018は買いか?

昨年くらいから噂はありましたが、レクサスGSは廃止になり、その

BMW330eの不具合!給油口が開かない。

こんにちは有栗メンバーです。今回は久しぶりに車(BMW)ネタで

私が死亡した後の妻の年金額が心配

私が死亡した場合、妻はいくら年金を貰えるのか。心配事の一つです。

PAGE TOP ↑