アーリーリタイアをするにあたって(家族会議)

公開日: : セミリタイア生活

アーリーリタイアは言うまでもなく重大な決断です。

普通の家庭であれば当然、妻や家族にも相談します。

ですが、我が家では不思議とそういったことはしません。

今回のリタイアも、リタイアする前に、

「どうにかなりそうだからリタイアしようかなぁ」

といったことは予め妻の頭に植えつけましたが、特に大きな反応がなかったため、特別な話し合いもなくいつの間にかリタイアしていたという感じです。

38歳で会社を辞めるときもそうでした。

「どうにかなると思うから会社辞めよっかなぁ」

といったことを予め妻の頭に植えつけながら、当時勤めていた会社の早期退職制度を利用してスパッと辞めました。

生活は大丈夫?
お金はあるの?
これから仕事どうするの?

といったことは一切聞いてきたりしません。

当時は結婚したばかりで不安とかもあったんじゃないかと思うのですが、今聞いてもあんまり憶えていないというほどあまり関心がなかったようです。

何でそんな風なのか、ことあるごとに問いただしますが、

「関心が無い訳ではなく、ちゃんと考えて行動していると思うからお任せ」

といったような返事が返ってきます。

自由に決断できる、信頼されている、という意味で、夫として、また男としても嬉しいのですが、その感覚は逆の立場から考えると理解できません。

という訳で今回のリタイアも、どうにかなると簡単に説明はしているものの、どれくらいのお金があるのかも知りませんし、聞いてきたこともありません。

私たち夫婦はいつもこんな感じです。

家や車を買った時も大きなお金が動きましたが、おそらく価格は知りません。

リタイア後の生活費のシミュレーションも私一人でしていますし、生活に関するお金の管理は完全に私が仕切っています。というか、私に任せっきりです。

1ヶ月におよそどれくらいの生活費がかかっているか聞いてもおそらくサッパリわからないと思います(^^)

そんな訳で、うちに限っては、このような重大な決断でも今のところ私一人で何でも決めることが許されています。

そういう意味では本当にやりやすいのですが、裏を返せばそれだけ責任重大ってことです。

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

業者に頼むと1万円。トイレの温水洗浄便座の交換作業を自分でやってみた。

昨年の末から色々なものが壊れたり不調をきたしたりしています。 キッチンの蛇口から始まり、ナノイ

記事を読む

たまにする不思議な体験・もしかして霊能力があるのかも

こんにちは有栗です。 今日から九州はぐんと寒くなり、とうとうエアコン(暖房)のスイッチを入れて

記事を読む

電通社員の過労死事件、死ぬくらいなら辞めれば良かったのにと言うが。

電通の新入社員が過労で自殺したことが話題になっています。 普通であれば、死ぬくらいなら辞めれば

記事を読む

1時間座ると寿命が22分縮むって本当?

座る時間が長い人はそうでない人より寿命が大幅に短くなるというデータがあるようです。昨年、テレビでもや

記事を読む

老後年金生活の改善策(妄想編)

前回投稿した「生活保護」の記事には多くのアクセスがありました。 みんな将来のことが不安なのでし

記事を読む

350万円の損失はアフィリエイトで補填

株価下落、円高、今年に入って凄いですね。 特に株価がここまで下がるとは思いませんでした。

記事を読む

クレアチニン値を下げるために亜鉛とイブプロフェンを自粛

昨年の健康診断でクレアチニンが増加(eGFRが低下)し、CKD(慢性腎臓病)の疑いがあるとの診断を受

記事を読む

1日1食生活。1年実践しての感想

昨年のゴールデンウィーク明けから始めた平日だけの1日1食生活を実践してちょうど1年が経ちました。

記事を読む

私が死亡した後の妻の年金額が心配

私が死亡した場合、妻はいくら年金を貰えるのか。心配事の一つです。

経営していた整骨院が破綻!転職活動中!

最近、私の周りは転職の嵐です。 看護師をしている2人の妹は、2人

還付金、利息がついて57万円!

先日、国税還付金振込通知書が郵送で送られてきました。 還付金の額

銀行の露骨なリストラ、11ヶ月で異動!

マイナス金利、少子化、AI、フィンテックと、銀行にとってはネガティブな

これからはアフィリエイトで小遣い稼ぎが困難になっていきます!

アフィリエイトをしている人であればご存じの方も多いと思いますが、昨年の

PAGE TOP ↑