アーリーリタイアするか否かの判断

公開日: : セミリタイア生活

昨年、ちょうど10年続けた法人を解散してアーリーリタイアしました。

続けていればその後もそれなりの収入は見込めたのですが、あえて辞めました。

およそ3年ほど前、東日本大震災が起こった年、自分の資産を全部棚卸すると生活をスリム化すれば何とか貯蓄と年金でやっていけそうなことが判明。

それからはアーリーリタイアという選択肢が頭に定着してしまいました。

このまま忙しくて束縛やしがらみやストレスの多い仕事を続けるか、リタイアして自由で開放的で心豊かな生活を選択するか、随分悩みました。

仕事を続けていけばお金も減りませんし、経済的に「安心」ではあります。

一方、忙しくてストレスが多くセカセカした毎日にピリオドを打ち、贅沢はできなくても精神的にもゆとりのあるゆっくりした生活にも大変魅力があります。

幸せって何なのか、などと考えるうちにリタイアするという決断をするまでにはそれから2年以上かかってしまいます。

このままズルズルと辞めきれないでいるのか、とも思いましたが、時の流れというのは不思議なものです。2年という時間のおかげでようやく覚悟ができ決断してリタイアに踏み切ることができました。

リタイヤを決断した理由は、やはり残りの人生から仕事上の束縛やしがらみ、ストレスから解放され、空いた時間を自由に好きなことをしながら生きていく方に魅力を感じたからです。

家や車を買うのと同じ感覚で時間を買ったという感覚です。

また、その選択ができる環境が与えられていることや、大きな震災や身近な人の病や死を目の当たりにしたことも動機の一つです。

毎日、長時間座りっぱなしでPCを眺める不健康な生活も嫌でした。

生活に余裕はありませんが、質素に「足るを知る生活」(現状に満足して多くを求めず感謝しながら生きるという生き方でしょうか)を心がければ、より幸せな人生が送れるのではないかと考えています。

リタイアするか否かの判断。贅沢な悩みで申し訳ないです。

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

BMW 330eを試乗してみた

5年近く前にレクサスISから車を買い替える際、試乗比較したBMWからいまだに定期的に案内状が送付され

記事を読む

マンションの火災報知器が鳴った

先日、休日の午前11時頃に突然ドアホンから、 「フィンフォンフィンフォン、火事です!火事です!

記事を読む

350万円の損失はアフィリエイトで補填

株価下落、円高、今年に入って凄いですね。 特に株価がここまで下がるとは思いませんでした。

記事を読む

アフィリエイトの儲けは株価暴落に全てもっていかれました!

こんにちは、有栗です。 いやぁ、株の暴落、円高、凄かったですね。 やっと下げ止まった感は

記事を読む

3日間眠れなかった憂鬱な日々

以前、何かの雑誌で読んだ、ご高齢者へのアンケートの中で 「これまでにやっておけばよかったこと」

記事を読む

伏見稲荷大社で大大吉!その確率は?

我が家では、良いスタートを切るためにも、毎年、京都へ初詣に行くのが恒例行事となっています。 そ

記事を読む

足るを知る生き方を実践するアーリーリタイア

リタイアして2年半、最近なんだかお金に執着した生き方・考え方をしてきているなあと感じています。

記事を読む

還付金、利息がついて57万円!

先日、国税還付金振込通知書が郵送で送られてきました。 還付金の額はおよそ57万円、うち還付加算

記事を読む

マッサージ店は出会いの穴場

3ヶ月近く前から2週間に1度マッサージに通ってます。 そ

アーリーリタイアして後悔していること

こんにちは有栗です。 最近、急激な視力の低下を感じているので、外

40年目の再会!人はこうも変わるのか?

先日、親戚に不幸があり、葬式に行ってきました。 久しく会

終わった人を読んでわかった私が快適なアーリーリタイア生活を送れる理由

就寝する前の30分ほどを読書の時間にあてています。ベッドの上で

事業を譲渡するという話がきたが。

こんにちは有栗です。 先日、近くの商店街を歩いていると、

PAGE TOP ↑