アーリーリタイア後はアフィリエイトでセミリタイア生活

アーリーリタイア後はアフィリエイトでセミリタイア生活

昨年の夏にアフィリエイトをはじめておよそ9ヶ月が経ちました。

アーリーリタイアに踏み切ったのが2013年の春頃。

法人の決算を含めた清算手続きが一通り完了した夏頃にアフィリエイトというものに着手しました。リタイア後に趣味と実益を兼ねてマネーゲーム感覚でやれるのではと考えたのが最も大きい動機です。

株式投資や投資信託と違って損することはまずありませんし、収入になれば生活も潤い、稼ぐノウハウを蓄積することで将来への不安も軽減されるためです。

早速、新しいドメインをとってホームページ作成に着手し、ASP(A8)に登録。

10年ほど前の(SEOの)知識だと半年もあればそこそこの収入になるのではと高を括っていましたが、googleのアルゴリズムもかなり変わっていてそんな甘いものでもないことがわかってきている今日この頃です。

Googleのサイトの評価方法が随分複雑で厳しくなっており、SEO対策も小手先では難しく時間もかかるようになっています。

最初に作ったサイトも着手して2~3カ月目あたりから徐々に順位を上げ、少しづつ売上が発生していきましたが、Googleのアルゴリズムの変更で突然、圏外へ。

次に作っていたサイトが売上をカバーするも一旦売上は落ちました。

この頃(2013年末)の収入が月額1万円ほどです。

最初に作ったサイトが圏外にはじかれた理由の調査とその対策にハマリ、1日4時間までと決めていたアフィリエイトも2時間ほどオーバーする日もありました。

収入うんぬんというより技術者の性です。

「あくまでも趣味」と言い聞かせながら4時間の枠の中で原因の調査と対策を。

結局、アフィリエイトリンクの多いサイトは、googleからの評価が下がるということが原因だったようなのでアフィリエイトリンクのスリム化を実施。

同時に2つ目のサイトにも手を加えながら、2013年(アフィリエイト元年)という記念すべき1年に幕を閉じました。

今年(2014年)に入って、1つめのサイトの順位が上昇し、2つ目のサイトもそこそこの順位を確保し売上も少しづつ伸びてきています。

そんなこんなで2014年の4月の収入実績は39,000円ほど。

ここまできたら後は伸びていくのではないかと思います。

正直、始める前はここまで苦戦するとは思っていませんでしたが、あくまでも趣味、といいきかせながら1日4時間以内(勿論、全く手つかずの日も)でボチボチとやっています。

アーリーリタイア後はアフィリエイトでセミリタイア生活、今後はしばらくそんな生活が続きそうです。


セミリタイア生活