アフィリエイトで月額50万円稼ぐのはそんなに簡単ではない

最近は、アフィリエイトに集中してブログの更新に割く時間があまりとれなくなりました。

仕事を辞めてリタイアした当初は、貯蓄を崩しながら趣味と実益を兼ねてアフィリエイトをチマチマとやっていくつもりでしたが、昨年夏からの急激な円高・株安で予期せぬ資産の喪失があったためそれを取り戻そうと躍起になっています。

以前にもブログで書いたことがありますが、アフィリエイトを始めた最も大きな動機の一つはこのようなリスクへの対抗策として有効だと考えたためです。

関連記事

アーリーリタイア後は実益を兼ねた趣味としてアフィリエイトを選択。小遣い稼ぎをしながらセミリタイア生活を送っています。アフィリエイトとの出会いはじめてアフィリエイトというものを知ったのは、インターネットでネットサーフィンをしだ[…]

勿論、今回のような急激な資産の減少は予期していませんでしたが、損失への補填として早速役に立っています。

リタイヤした人の大半が考えていることだと思いますが、私も予期せぬインフレや事故・災難など将来に対する不安が常に有り、いざという時のために何等かの対策を講じておく必要があると常々考えています。

人によっては、アルバイトを始めるのでも資格取得を目指すのもいいし、株や資産運用などで資産を増やそうとするのもいいと思いますが、私の場合は、それがアフィリエイトだということです。

アフィリエイトで月額50万円稼ぐのはそんなに簡単ではありません

先日、アフィリエイト収入が月額50万円を超えてきたとブログで投稿したところ「どういう風にしたらそんなに簡単に稼ぐことができるのか」といったメールを頂きました(実際は丁寧な文章でしたが要約すれば)。

おそらく「小遣い稼ぎで始めたアフィリエイト」といった言い回しが「簡単に」というのを連想させたと思うのですが、言うまでもなく月額50万円を稼ぐのはそんなに簡単なものではありません。

ネット上では、ときどき少ない労力や簡単な作業で多くの収入を得ることが可能といった誇大広告が見受けられますが、そんなに簡単なものは無いと考えて間違いありません。

少なくとも私の場合は、トライ&エラーで長い時間をかけてSEOの知識や技術を習得しつつ、ホームページのデザインを決めたり文章を書いたりと地道な作業が殆どの時間を占めます。

※SEOとは、わかりやすく言えば、GoogleやYahooなどの検索エンジンで特定のワードで検索をした場合、目的のページ(通常は自分の作ったページ)を検索結果の上位に表示させる技術です。

肩も凝り、目も疲れます。面倒な時もあります。

ただ、強制されたりノルマがあったり、また人間関係などのシガラミがあったりということがなく、一般的な仕事のように辛いものではないため(個人の見解ですが)、趣味の範疇としてゲーム感覚で楽しく続けることができています。

そうでなければせっかくアーリーリタイヤして自由を手に入れたのにアフィリエイトを続ける意味はありません。

リスク対策として別の方法を考えていたと思います。

アフィリエイトである程度の収入を稼ぐことは簡単なことではなく、また、それを継続することはさらに難しいのですが、将来へのリスク対策としてできる限り続けていきたいと考えています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ