ブログの表示速度をアップ。作業効率を上げるのも節約の一つ

ブログの表示速度をアップ。作業効率を上げるのも節約の一つ

久しぶりにこのブログを管理しているレンタルサーバーを変更しました。

興味のある人はほぼいないと思いますが(^^)、こういうことを書いとくと個人的に後で役に立つことも多いので書かせて頂きたいと思います<(_ _)>

すみません。ときどき個人のメモ帳替わりに使ってます。レンタルサーバーなどに興味のある人だけ読み進んで下さい。

レンタルサーバーはエクストリムからスタート

約4年前、このブログを立ち上げた当初は、エクストリムというレンタルサーバー業者でライトプランという格安プランを契約していました。1年契約で月額の費用は100円ほどです。

容量が2GBと他のレンタルサーバーなどと比較すると非常に小さいのですが、理論上、1枚1MBのブログ記事を書いても2,000記事書けますし、何よりも格安料金でWordPressが使えることが決め手でした。

WordPressとは、ブログを書いたりWEBサイトを作るためのツールとして開発された無料のソフトウェアです。このサイトもWordPressを使って書いています。

今はどうかわかりませんが、当時はWordPressが使える最安値のレンタルサーバー屋だったと思います。ごくたまにアクセストラブルが発生するとして後に他社に切り替えましたが、ごくたまにというのは通常は気にならない程度です。

実際、エクストリムで管理しているサイトもまだ1つあります。

費用をかけたくない初心者には今でもおすすめの業者さんです。

参考:エクストリム

エクストリムからロリポップへ

昨年の10月までそのエクストリムを使ってましたが、ごくたまにアクセストラブルが発生するので、ロリポップ(スタンダードプラン)というレンタルサーバーに移行しました。丁度、1年前のことです。

月額費用は500円にアップしましたが、容量が120GBになるので、他に管理しているサイトをまとめてこちらに移行。

管理しているサイトのうち、4つを1つのサーバーに同居させた状態で管理することにしました。幸い、エクストリムと違って複数のサイトをWordPressで管理することができます。

以前までバラバラのサーバーで管理していたサイトを一カ所にまとめることで、負担する費用も以前と変わらなく納めることができました。

普通に使う分には、おすすめのレンタルサーバー業者です。

参考:ロリポップ

ロリポップからエックスサーバーへ

1年ほどそのロリポップを使ってみて、確かにアクセストラブルはほぼ無くなりましたが、WordPressで作業をしているときの動きが遅くなることがしばしばありました。

ページの表示速度も安定した速さではなく今イチ。特にページの表示速度はGoogleの評価にもかかわってきます。

そんなことにちょっとだけストレスを感じていた頃にロリポップから契約更新の案内メールが。思い切って業界でもトップクラスの評価を得ているエックスサーバーというレンタルサーバー業者に切り替えることにしました。

プランは、X10、ディスク容量は200GB。WordPressも複数管理できます。おそらく生涯使っても10分の1も使わない容量です。

料金は月額1,000円ほどにアップ。エクストリム時代から10倍、ロリポップ時代から2倍にアップですが、これを機に管理しているサイトの必要性を見直し、不要になったドメインやサーバーを解約していく予定です。

そして昨日、1日がかりでWordPressで作られた4つのサイトをロリポップからエックスサーバーに移行しました。このサイトもそのうちの一つです。

無料SSL(通信を暗号化してセキュリティを向上させる仕組み:URLの最初のhttpがhttpsとなっているもの)を使ってましたの無事移行できるか心配でしたが事なきを得ました。

参考:エックスサーバー

エックスサーバーに切り替えて

現在、このサイトはエックスサーバーに切り替わっています。ロリポップもさほど遅くはありませんでしたが、そのスピードの違いは明らかです。

クリックした時のページの表示速度も俄然早くなりましたが、WordPressで記事を書いている時の動作がびっくりするほど早くなりました。

現在のアフィリエイト作業の6割ほどはWordPressを使った作業ですので、作業効率が大幅にアップ。ストレスも大きく軽減しています。

体感では、20%ほど作業効率があがり、これも節約のうちだと感じています。

WordPressを使う比重は今後増加していく予定なので、さらに作業効率は上がりストレスは軽減していくものと思います。

いやあ、こんなに快適に作業ができるようになるとは思いませんでした。


セミリタイア生活