1日1食生活(2ヶ月が経過)

公開日: : セミリタイア生活, 健康, 1日1食生活

こんにちは有栗です。

榎木孝明が30日間不食生活をしたことが話題になって食事制限を考える人も増えていると思います。

断食生活はともかく、1日1食の食事制限も医者によっては良いとする人、良くないとする人様々ですのでリスクも自己責任でやるしかありません。

という訳で、1日1食生活、2ヶ月が経過したので報告です。

69.5kgあった体重は、現在、64.8kgです。

4.7kgの減少ですね。

実は、1ヶ月前にブログを更新して以来、土日は昼食を軽く取るようにしました。

> 1日1食(1ヶ月が経過)

空腹感で休みが楽しめなくなったのが一番の理由です。

平日は、PCで作業したり、動くといっても近場を散歩する程度ですのであまり空腹感を感じることはありませんが、土日は、ドライブしたり繁華街でウィンドウショッピングしたりと活動的になりますのでどうしてもお腹が減ります。

また、夫婦でランチという楽しみも無くなってしまいます。

以前のように普通に食べるのではなく、「軽く食べる」のにこだわっています。

平日は1食。土日は1.6食って感じでこの1ヶ月を過ごしていますが、体調的には悪くありません。体重も先月から1kg減りました。

ただ、体重は下げ止まった感があります。

当初の目標だった64.5kgに限りなく近い数字です。

最近、朝にほんの少し筋トレをはじめたせいか、お腹の脂肪も一段とおちた気がします。

しばらくこの生活を続けてみようと思います。

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

ブログを始めた理由

はじめまして有栗です。 今回は、ブログを開設して初めての記事ですので、ブログを始めた理由なるも

記事を読む

フロアーコーティングで失敗しないために!

随分悩んだ末、フローリング部分のコーティングをしてもらうことにしました。 マンションに住んでお

記事を読む

今年は少し深く考えることにしよう

少し遅くなりましたが、新年おめでとうございます。 相場の世界では、申年は「騒ぐ年」という格言が

記事を読む

おすすめスポット「随求堂(ずいぐどう)胎内めぐり」

今年も京都に初詣に行ってきました。 京都への初詣は、39歳に脱サラをした時からの我が家の恒例行

記事を読む

過酷な労働でも働き続けなければならない理由

長年、年賀状のやり取りだけになっていた知人と久しぶりに東京で会うことに。 彼はいわゆる一流大学

記事を読む

銀行担当者の対応が惜しい

資産運用分のほとんど全てを解約し、普通預金残高が増えたため、また新しい年度になったためか銀行からの営

記事を読む

持ち株暴落で働いてみることにした!

ここのところの株価下落に加えて日銀のマイナス金利導入で保有している銀行株が恐ろしいほど下落してしまい

記事を読む

無職でもVISAプラチナカードが持てる裏ワザが(審査にも通るらしい)!

昨年後半からの円高と株安で今年の3月までに殆どの資産運用分を解約し、長年保有していた銀行株も売却しま

記事を読む

軍隊と言われたブラック企業からやっと転職

ちょっと前の6月中旬頃になりますが、東京で働いている息子から転

リタイアしてるのに1食9000円は高くね?

これまでパートタイマーには支給されなかったボーナスが今年は支給

大金持ちになるには株しかない?

暑くなりました。 今日は朝から妻が美容院と歯医者に行くと

自分で髪切ったらミスってスキンヘッドに!

こんにちは有栗です。 久しぶりやってしまいました! いつも

アーリーリタイアして5年経った感想

先日の6月30日で、50歳でアーリーリタイアしてから5年が経ち

PAGE TOP ↑