1日1食生活(4ヶ月が経過)

公開日:: セミリタイア生活, 健康

こんにちは有栗です。

早いもので1日1食生活を実践して4ヶ月が経ちました。

1日1食といっても当初のガチガチの1日1食ではなくて2ヶ月が経過したあたりから少し変更を加えています。

最も主な変更点は、土日は昼食を軽めに摂ること。

これを実践しはじめて、当初の「休日の強い空腹感」を感じることもなくなり、糖質不足のせいか?ときどき頭がボーッとすることも無くなりました。

空腹感などの苦痛を感じることも無くなりました。

特筆すべきは、それでいて体重が増えにくい体質になったことです。

ときどき、土日や3連休のときに朝やお昼を軽めに摂り、ほぼ普通の人と変わらない食生活になったりしますが、週明けに体重計に乗ると1kgほど太っている場合があるものの、2日程度で元の体重に戻ります。

今回も先週末、2泊3日で大阪のUSJに遊びに行ってきましたが、旅行の時くらい好きに食べてもいいだろうと、殆ど食事制限をしていませんが、やはり2~3日ほどで元の低い体重に戻りました。

そんな感じでいい調子なので、週末(土日)を除く5日間を1日1食生活(1日1食の詳細はこちら)、土日の昼食・夕食はほぼ普段通りの食生活を続けています。

それでもって、5月のゴールデンウィーク明けに69.5kgあった体重は64.5kg!

丁度5kg減りました。

この(低い)体重は5年くらいは記憶がありません。

勿論、お腹周りもそれなりに脂肪が落ちたようですが、体全体から均等に脂肪が落ちているようで、腕とか足も若干ほっそりしてきているようです。

強いて言えば、腕や胸の筋肉量を減らさず(増やし)、お腹周りの脂肪を中心にもっと減らすことができればと考えています。

今流行りのライザップのような感じです。

勿論、ライザップのような過酷な筋トレや食事制限はできませんが、今の生活にほんの少し筋トレを取り入れることによって、お腹周りの脂肪を落とし、腕や胸の筋肉量を増やすことができると思われます。

そうすると、今の食生活ではタンパク質の不足という問題が出てきます。

プロテインなどを利用して1日1食はそのままに食生活を少し変えることができないか考えてみたいと思います。

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

BMW 330eの燃費

先日、「レクサスとBMWどちらの車がいいですか?」という問い合わせのメールを頂きました。

記事を読む

プチ断食=「食費の節約」+「健康」+「ダイエット」

ゴールデンウィークも終わりました。 リタイアしている者にとってゴールデンウィークは特に大型連休

記事を読む

アフィリエイトで節約生活

リタイア後に趣味で始めたアフィリエイト収入が少しづつ増えてきています。 今、私がやっているアフ

記事を読む

おすすめスポット「随求堂(ずいぐどう)胎内めぐり」

今年も京都に初詣に行ってきました。 京都への初詣は、39歳に脱サラをした時からの我が家の恒例行

記事を読む

アーリーリタイア生活、年金への取り組み公開

今年、パソコンを立ち上げる最後の時間です。 早いもので2013年の中頃にリタイアして3年半ほど

記事を読む

交感神経が優位な体質の不眠症なのです

こんにちは、有栗です。 6月も今日で終わります。 早いもので、1年の半分が終わりますね。

記事を読む

還付金、利息がついて57万円!

先日、国税還付金振込通知書が郵送で送られてきました。 還付金の額はおよそ57万円、うち還付加算

記事を読む

ガラケーから月額3,800円のiphoneへ切り替え

年始にガラケーからスマホ(iphone5c)に切り替えたものの実際に月額費用が3,800円なのか少々

記事を読む

無責任な投資の勧めはやめて頂きたい

最近は、投資信託などの積極的な資産運用は控えています。

ブログ村の新着記事に反映されない事象

当サイトは、「にほんブログ村」というブログランキングサイト

子供の存在が老後のリスクに

お金、健康、孤立は老後の三大リスクと言われていますが、近年

はとバスツアーで日光東照宮の旅

久しぶりに紅葉でも見ながらのんびりしたいと思い、先週末から

ブログの表示速度をアップ。作業効率を上げるのも節約の一つ

久しぶりにこのブログを管理しているレンタルサーバーを変更し

PAGE TOP ↑