1日1食生活!落ち着いていたのが突然さらに体重が減少!

昨年のゴールデンウィーク明けから始めた平日だけの1日1食生活を実践して1年と2ヶ月が経ちました。

69.5kgあった体重は、3~4ヶ月で64kg近辺となり、以降その近辺で落ち着いていましたが、ここ1ヶ月ほどで体重がさらに1.5kgほど落ちました。

つまり、69.5kgあった体重が現在は62.5kg!7キロ減です。

最近何か変わったことをしたかと考えましたが特に思い当たる節はありません。

おそらく、前回のブログでも書いた「筋トレ」か「プロテインの補給」のどちらかが2~3ヶ月経った今ごろ、さらなる体重の減少に拍車をかけているのではないかと思われます。

特に最近始めた筋トレが怪しいです。

筋トレと書いてますが実は筋トレというほどのものではないんです。

週に3回程度、思い立った時(主に夕方あたり)に腕立て伏せ15回程度を2~3回に分けてする程度です。

でも、私にとっては結構キツイものです。

明らかに腕が太くなっています。

上半身の筋肉量が増えて、新陳代謝が良くなり、脂肪を燃やしているとしか考えられません。

確かにお腹周りも引き締まってきているように思います。

筋トレ(+プロテイン)が体重減少の原因であるとしたら、これくらいの何でもない運動量でも継続することでさらに体重が減るのですから続けていくべきだと考えています。


セミリタイア生活