レクサスのサービス。その実態は?

公開日:: セミリタイア生活, 愛車遍歴

こんにちは、有栗です。

早いもので、
アーリーリタイア3年目!
レクサスライフ7年目!
に突入しました。

レクサスライフも6年半ほどになり、ディーラーにも何度となく足を運びましたのでレクサスのサービスについて私個人の感想を書かせてもらおうと思います。

尚、サービスといっても店舗の質から車のメンテナンス技術まで幅広くありますので、ここでは人について書かせて頂きます。

レクサスのサービスは格別?

ときどき
レクサスのおもてなしは格別
という高い評価を目にしたり聞いたりします。

果たしてそうでしょうか?

正直、私はこれにはやや疑問があります。

その理由の一つは、レクサスに限らずトヨタやダイハツなどのディーラーのサービスも向上していてレクサスとの差が感じられなくたったためということ。

もう一つは、決してレクサス店のみんなが高いサービスを提供してくれる訳ではなく、店舗や担当者によって大きな差があるためです。

確かに店の造りや店員の姿勢・言葉づかいは他の車のディーラーより優れていると感じます。飲み物やお菓子類も他よりもいいものが出されます。

しかし、私が感じるレクサスのアドバンテージは正直言ってそれだけです。

比較する対象が以前お世話になっていたトヨタのディーラーと、現在妻がお世話になっているダイハツのディーラーしかありませんが、これらの「人」のサービスはレクサス店に勝るとも劣りません。

また、始めてレクサスを購入するとき、2店舗のレクサス店で試乗をしたり見積りをとったりしましたが、この2店舗でもサービスの質は大きく異なりました。

好印象を受けた方のお店は、お出迎えからお見送りまで、また営業マンだけでなく受付の女性まで気持ちいい対応をしてくれました。

もう一方のお店では、店舗の駐車場に車をつけても迎えに来たりこなかったり。女性は目があっても受付に立ったままです。他を知らなければそんなに悪い印象は持たなかったと思いますが、その差で印象が悪くなったと記憶しています。

付き合いの関係でサービスの質が低い店舗で購入することになりましたが、7年近く経った今もサービスの質が先の店舗に追いついてないのが残念です。

具体例は控えますが、私が特に実感しているのは、今のレクサス店(担当者)は「これから買う人」へのサービスに重点を置くのに対して、トヨタやダイハツ店(担当者)では「今乗っている人」にも平等にサービスを提供してくれているということです。

勿論、いずれも店舗や担当者の質によるものなので一概には言えませんが、少なくともレクサスのサービスだからといって特段レベルが高いものではないということはできます。

サービスと言っても過剰なものを求めている訳ではありません。乗っている人の立場に立ち気持ちを汲み取ったサービスを提供してくれれば問題はないのです。

やはり、サービス・おもてなしは「人」です。

次に車を購入する時は、「人」に重点を置こうと思います。

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

アーリーリタイアして5年経った感想

先日の6月30日で、50歳でアーリーリタイアしてから5年が経ちました。 今月から6年目

記事を読む

BMW M4クーペの試乗

台風一過で今日は少しだけ涼しいものの今年の夏は暑さは格別です。 こんなに暑い夏は、おそらく生ま

記事を読む

終わった人を読んでわかった私が快適なアーリーリタイア生活を送れる理由

就寝する前の30分ほどを読書の時間にあてています。ベッドの上でスモールライトを着けて横になっ

記事を読む

充実したアーリーリタイア生活を送る秘訣は夫婦円満に尽きる

妻帯者の身で充実したアーリーリタイア生活を送る秘訣は何と言っても夫婦円満だと常々思っています。勿論、

記事を読む

年明け早々、健康診断の結果が。腎臓能力の低下はどうしたら防げるのか?

新しい1年が始まりました。 今年は10年以上続けてきた京都初詣三社参りも方位が悪くて断念。

記事を読む

実感!リタイアでストレス耐性が大幅に低下!

リタイア(セミリタイア)して3年ほどが経ちました。 リタイア後に趣味と実益を兼ねて始めたアフィ

記事を読む

京都嵐山・嵯峨野トロッコ列車の旅

先週末から妻と二人で京都の嵐山・嵯峨野トロッコ列車の旅に行ってきました。 毎年正月に初詣に行く

記事を読む

事業を譲渡したいという話がきたが、リタイア生活を楽しみたいので断った話

こんにちは有栗です。 先日、近くの商店街を歩いていると、自営業をしていた時代にお付き合

記事を読む

無責任な投資の勧めはやめて頂きたい

最近は、投資信託などの積極的な資産運用は控えています。

ブログ村の新着記事に反映されない事象

当サイトは、「にほんブログ村」というブログランキングサイト

子供の存在が老後のリスクに

お金、健康、孤立は老後の三大リスクと言われていますが、近年

はとバスツアーで日光東照宮の旅

久しぶりに紅葉でも見ながらのんびりしたいと思い、先週末から

ブログの表示速度をアップ。作業効率を上げるのも節約の一つ

久しぶりにこのブログを管理しているレンタルサーバーを変更し

PAGE TOP ↑