マッサージ店は出会いの穴場

マッサージ

3ヶ月近く前から2週間に1度マッサージに通ってます。

その日は特に肩と首の凝りが酷かったので、急きょ、ホテル桜(佐賀県の嬉野温泉です)へ行きました。温泉に浸かって帰ってきても痛みは治まらなかったので、以前、近所の街から持ち帰っていたマッサージ店(仮称:凛)のパンフレットを見て予約の電話を。

パンフレットでは「あん摩」のメニューがあったので、それを電話で予約すると、「あん摩は先生がいないとできないので、オイルマッサージは如何ですか」と言ってきました。

オイルマッサージ?何かいかがわしい。

しかも電話口の女性は若いオネエちゃんです。

念のために肩凝りが酷くて改善したい旨を伝えると、しっかり揉みますので大丈夫ですよ、という返事。感じもいいです。

恐る恐る予約を取りました。

60分コ-スと90分コースがあり、90分コースで料金は8,000円ほど。変なサービスをする価格でもありません。

エレベータで建物の5階に上がると、そのフロアはマッサージ店「凛」だけ。凛の入り口ドアまでのアプローチは背の高い観葉植物で埋め尽くされています。

重厚な木製のドアを開けるとカランコロンという優しい音とアロマの香り。癒しそのものです。そして目の前の受付には若くてかわいい女性が座ってました。

初対面から話しやく非常に感じのいい女性です。

凛は完全個室性。10畳ほどの個室が4つあり、3人の女性で対応しています。

いくつかのマッサージオイルから好みの香りを選ぶと個室に案内されます。

マッサージオイル

個室は豆電球だけの薄暗い部屋。紙パンツ1枚に着替えて専用ベッドにうつ伏せになって待ちます。

ごっついオッサンが入ってくるというオチもなく担当の女性が入ってくると「どこか重点的にマッサージしてほしいところはありますか」などとお伺いをたてながらオイルを手にしてマッサージをはじめます。

それから90分、ちょっと疑ったのが失礼なほど、肩から首、背中、足、足の裏とみっちりマッサージをしてくれます。

最初は勝手がわからず、マッサージをしてもらうだけであまり話はしませんでしたが、2回目から90分間ずっと会話を。終わった後のハーブティータイムを合わせると2時間近く話すことになります。

毎回それだけ話すとプライベートな会話にしても深いところまで話します。うわべだけの話では会話は続きません。

スナックやクラブに行っても一人の女性とここまで話せるところはありません。しかもマッサージというスキンシップつきです。

これまでに6回通い、店長を含む3人の女性全員と当たりましたが、みんな話しやすいし、よく話してくれます。うち2人はタメ口で話してくるようになりました。

勿論、私の場合、出会いを求めている訳ではありませんので、そういう目でみることはありませんが、もし独身なら、もっと若かったら、と考えると、ここはある意味いい出会いの場になるのではないかと思いました。

まさに穴場です。知人に出会いを求めてスナック通いをしている者がいますが、こちらの方がよほど確率が高いのでは。穴場ですから教えませんが(^^)

実際、こういう場所で、これだけの美女揃いですからヤバイ客もいるようです。

そんな心も体も癒されるマッサージなので2週間に1度しっかり通うことになっていますが、おかげで昨年から続いていた肩から首にかけて変な痛みも最近は殆ど感じなくなりました。

リタイア生活にはちょっとした刺激になっています。


セミリタイア生活