みずほフィナンシャルグループの配当金の通知がきました

みずほフィナンシャルグループの配当金の通知がきました

本日、九州地方は雨。

ここのところ体調が今イチなので、今日は定例作業も早めに切り上げて珍しくダラダラとネットサーフィンをして過ごしました。

ほんの1週間前のブログで、持ち株のみずほ銀行株が半月たらずで280円から252円に下落して他の銘柄を合わせて資産が150万円ほど減ったとの投稿をしたばかりですが、現時点で275円近辺まで戻しています。

ここのところ乱高下が激しいです。

とはいえ、今年もみずほ銀行から配当金の通知が届きました。

1株あたりの配当金は4円。3万株ほど保有していますので、配当金は税金を差し引いて10万円ほどでした。

年に2回の配当がありますのでみずほだけで年間20万円前後の配当というところです。

みずほ株の配当金は、昨年の同時期に比べて少し増えています。

ここ数年、銀行の金利は、すずめの涙ほどしかありませんので比較的安全と思われる株での配当金には魅力があります。

同じ金額を定期預金にした場合は、金利0.05%として、4,000円ほどです。

配当金であれば、実に50倍ほどですから。

特に今はアベノミクスで株自体も値上がりしていますしね。

明日ギリシャ問題が片付けば来週は日経平均もまた上がっていくんでしょうか。

アベノミクス相場、いつまで続くのでしょうか・・・。


セミリタイア生活