あなたのサイトはモバイル フレンドリーですか?

4月16日の夜間に、
「重要: Google 検索でモバイル向けかどうかが重視されるようになります。」
という件名のメールがGoogleから送られてきました。

モバイルフレンドリーチェックサイト

4月21日からGoogle 検索ランキングを決める要素の1つに、サイトがモバイル向けかどうかが加味されるというものです。

つまり、作ったサイトがモバイル(スートフォンなど)でも見やすいかどうかをGoogleで判定し、基準をクリアできない場合は検索結果の順位を落としますよ、といった内容です。

私が運営しているアフィリエイトサイトでもかねてからスマホ対応は気になっていましたが、実際、スマホ対応しなくてもスマホからの売上が半分以上発生していたため対応不要とばかりに全く手をつけていませんでした。

確かにスマホで見ると文字が小さく、読み取れるようにするには、ダブルタップしたり、ピッチアウトさせたりする必要があり、手間です。

Googleからも正式に上記のようなメールが来たこともあり、今回は重い腰を上げてスマホ対応することにしました。

あなたのサイトはモバイル フレンドリーですか?

WordPressで作ったこのサイトもそうですが、今どきのブログやホームページ作成ソフトでは、特にモバイルサイトというものを意識しなくても自動的にモバイル対応してくれます。

しかし、私の場合、ホームページを作り始めたのが15年ほど前で、その頃から一切脇目も振らずFrontPageというソフトを使っていますので、アフィリエイトサイトはスマホ対応が全くできていません。

15年前のソフトですから当然、スマホ対応という概念はありませんしね。

ちなみに、モバイル対応できているかどうかがチェックできるサイトが用意されていますので、確認してみることに。

モバイルフレンドリー(モバイルの表示に適しているか)の確認

案の上、
モバイルフレンドリーではありません
と表示された上で、
× テキストが小さい、とか、
× リンク同市が近すぎる、とか、
× モバイル用 viewport が設定されていません、
とか表示されてしまいます。

右下には、モバイル端末で見た場合にどのように見えるか表示されます。

モバイル対応

モバイルフレンドリーテストページの左上に「モバイルガイド」があり、ここにウェブサイトをモバイルに最適化する方法が記載されています。

次回のブログで実際に対応した内容を記載したいと思います。

> PCサイトのスマートフォン対応

 


セミリタイア生活