無料でできたパソコンの廃棄処分。セミリタイア生活には有難い。

自営業をやっていた時代からのパソコンが部屋に散乱しています。

ノートPCとデスクトップPCがそれぞれ4台、合計8台です。

自営業時代も動作不能になったPCは処分していましたが、2003年10月以前に購入したものや法人の事業用としてのパソコンでしたのでリサイクルマークが無くメーカーとのやり取りで有料で回収してもらってました。

リタイアしてからは、面倒くさいのと料金がかかるということで廃棄処分を行わず、そのまま放置した状態でした。

現在、アフィリエイトやブログなどで現役で使用しているPCが3台。

残りの5台が動作不能になったりOSが古くなったりで処分対象です。

まともにリサイクルしていたら単純計算でも2万円ほどかかります。

勿論、不法投棄する訳にもいきません。

先日、事務部屋の小さな液晶テレビが壊れたのでその買い替えのためにヤマダ電機に。壊れたテレビのリサイクルには4,000円ほどの費用がかかりましたが、壊れたパソコンでも買い取っているとの有益な情報を耳にしました。

壊れていてもどんなに古くても100円で買い取るというものです。

但し、1つ懸念事項が。

事業用として使っていたパソコンが殆どなので、個人情報が入っています。

万が一ということも考えなければなりません。

パソコン内のデータの消去は持ち込んだ人の責任で行うことが前提になっていたので、消去するソフトを購入して消去しようかとも考えましたが、動作不能のパソコンもあったので断念。

ヤマダ電機でも廃棄前にデータの消去を有料でやっていますが、1台5,400円とリサイクルの方がまだ安上がりです。

そこでハードディスクが壊れていいるものでも問題なく買い取れるのか確認したところ問題ないということだったので、一旦、全部のパソコンのハードディスクを取り出して、破壊させた後、ヤマダ電機に持ち込みました。

系列のベスト電器でもいいようです。

パソコンのリサイクルは梱包などが面倒くさく有料だと疑っていませんでしたが、いつの間にかこのようなサービスがあり、非常に助かりました。

1台100円での買い取りなので5台で500円ゲットです。

リタイア生活には有難いシステムです。部屋のスペースも確保でき、スッキリした1日でした。


セミリタイア生活