他行への送金手数料を無料にする方法

公開日: : セミリタイア生活, 節約

車の買い替えで車屋さんにお金を送金することになりました。

相手方指定のA銀行への送金です。

A銀行にも残高はありますが、都合でA銀行の残高は保ちたく、一番近くにあるゆうちょ銀行から送金しようと、通帳を持参して出向きました。

手続きを進めようと思ったら他行への送金で振り込み手数料が何と864円。

お金を送るだけなのに結構、高額です。

数年前までは、三菱東京UFJや新生銀行、楽天銀行(イーバンク)、ジャパンネット銀行などのネットバンキングを使って送金していたので、他行にいくら送金しても振込み手数料は基本0円、高くても2~300円ほどでした。

今はリタイヤして地方の銀行にお金を集中させていますので、上記の銀行は残高が無く使えません。上記の銀行にお金を移動するにも振込み手数料がかかってしまいます。

振込み手数料が864円と聞いて勿体なく感じ、同じA銀行から送金しようと、ゆうちょ銀行からの送金は止めにしました。

A銀行はネットバンキングを開設しています。

調べるとネットバンキングで同じ銀行への送金手数料は、無料とあります。

早速ネットバンキングから振込みを試みましたが、案の定、一度に送金できる金額が100万円までと制限が。

送金する限度額を上げるには、
1.振込(送金)先を事前に登録して、
2.送金する限度額を変更する(上げる)
という2ステップが必要です。

振込先を事前に登録するには、
・1度送金実績をつくるか、
・銀行に出向いて手続きをする
しかないということです。

こうなったらネットからの送金を完遂しようと銀行に出向き、送金先を登録する手続きをしてもらいました。

送金する約束の期限は、翌日(明日)です。

送金先の登録は翌日反映であることと、翌日に限度額を上げて送金が可能ということを確認して帰宅。

翌日、ネットで振込先が事前登録されていることを確認して限度額を変更。

すると、「トークン(ワンタイムパスワード)をお持ちでない場合は限度額の変更に2営業日かかります」とのメッセージが。

残念ながら、A銀行のそれは持ちません。

トークンを持つ持たないでそういったサービスの差があるのなら教えてくれたら良かったのにと思いましたが、おそらく銀行の担当者もそこまで頭が回らなかったか知らなかったと思われます。

送金の期限は今日です。

仕方がないので、その足でA銀行に出向き、同行間の送金手数料540円を支払い、送金を完了させました。

ネットバンキングもセキュリティやら何やらでどんどん使い勝手が悪くなってきているように感じます。

それと送金手数料も高い。

540円といったら300万円を1年間定期預金しても貰えるかどうかわからない金額です。何だか割に合わないような気がします。

私の場合、他行へ送金する機会は滅多にありませんが、他行へ送金する機会が多い場合は、ネット銀行を開設しておくのをオススメします。

金利も実店舗を持たない分、高く設定されています。

特に新生銀行は、月間平均残高が100万円以上あれば、他行への送金手数料が5回まで無料になり、おすすめです。

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

1日1食(1ヶ月が経過)

1日1食を実践して1ヶ月が経過しました。 GW開けの5月7日に69.5kgあった体重は、ちょう

記事を読む

勢いで会社を辞めて後悔

先月末、シャープが日本国内の2万人弱の従業員に現金3000円を支給したことが話題になりました。

記事を読む

どうしても悪い方位に引っ越さなければならない場合の裏ワザ

前回に引き続き今回も風水のお話を。 私が方位学とか風水とかいったものに興味を持ち始めたのは20

記事を読む

アクセス数を伸ばすブログタイトルの決め方

ブログを開設するとアクセス数を伸ばすためにブログのランキングサイトなどに参加登録している人も多いと思

記事を読む

アフィリエイト収入がスパムを受けて激減

アーリーリタイアした後に趣味と実益を兼ねてアフィリエイトをやっています。 そのやり方にはいくつ

記事を読む

米ドル建の米国債券を買い足し

こんにちは、有栗です。 4月から乳製品や油などを中心に色々な生活必需品が値上がりしました。

記事を読む

アーリーリタイアした日

サラリーマンをリタイアしたのが今から16年ほど前の38歳の時。当時勤めていた会社の経営が傾き早期退職

記事を読む

うつ病で入院

以前勤めていた会社の同僚が鬱で入院したと聞きました。 直接本人から聞いた訳ではないので定かでは

記事を読む

1時間座ると寿命が22分縮むって本当?

座る時間が長い人はそうでない人より寿命が大幅に短くなるというデータがあ

アーリーリタイア生活、2017年の資産減少額

こんにちは有栗です。 今年はアーリーリタイアをして5年目を迎えま

キャリアのスマホ月額料金も格安スマホ並みに!

新年、おめでとうございます。 2018年がスタートしました。

ブラック企業を辞めることを思い留まる理由

今年もまた幸せな1年を過ごすことができました。 唯一気が

人生100年時代になるとリタイア組は破綻!

こんにちは、有栗です。 もうすぐ今年も終わります。本当に1年が早

PAGE TOP ↑