湯の坪街道周辺を散策:湯布院昭和館

公開日: : 旅行

久しぶりに九州の湯布院に行ってきました。

九州の温泉では、湯布院が一番好きです。

特に金鱗湖まで続く湯の坪街道周辺はお気に入りの一つです。

今回は、前回スルーした坪街道周辺にある湯布院昭和館に入ってきました。

湯布院昭和館は、昭和のレトロテーマパークです。

湯布院昭和館

昭和をテーマにした博物館などは大好きです。

昭和をテーマにした博物館

子供の頃はよく銭湯にも行ってました。

暴れて番台のおばちゃんによく怒られていたのを思い出します(^_^;)

でも、昭和40年代当時はもう少し安かったような気がします。小学校の頃は50円しなかったような気がします。地方によって価格も違うのでしょう。

昭和の和室

まるで ALWAYS 三丁目の夕日です。ブラウン管テレビが懐かしい。

館内には、他にも床屋とかタバコ屋、電気屋、レコード店、銭湯など当時の生活の殆どがありました。

昭和30年代の主な物価

昭和30年代の主な物価。

クラウンやセドリックは、公務員の初任給の170倍ほどです。

今の公務員の初任給を20万円とすると、クラウンは3,400万円?冷蔵庫が240万円でテレビは430万円?凄いですね。

普通の人には円(じゃなくて縁)が無かったということですね。

でも、今のお金を持ってこの時代タイムスリップできたら一生王様のような暮らしができそうです。しかし今更この時代の生活に耐えられるのでしょうかね。

黒板

妻に人というものが何たるかを講義して湯布院昭和館を後にしました。

ゆふいん花由に泊まる湯布院の旅

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

小城公園で花見

こんにちは、有栗です。 お花見シーズン到来ですね。 先日の土曜日は、天気も良かったので佐

記事を読む

別府温泉 東屋(あずまや)への旅

先週の土曜日から1泊で別府温泉に行ってきました。 実は、こういった旅行や移動は、いつも時間単位

記事を読む

ふっこう割を利用して阿蘇かんぽの宿へ

気づいてみたら1ヶ月ぶりの投稿です。 九州の「ふっこう割」をご存知でしょうか。 熊本震災

記事を読む

過酷な労働でも働き続けなければならない理由

長年、年賀状のやり取りだけになっていた知人と久しぶりに東京で会うことに。 彼はいわゆる一流大学

記事を読む

黒川温泉 帆山亭 かんあおい

先日、10年ぶりくらいに熊本県の黒川温泉に行って参りました。 最初は、インターネットで「のし湯

記事を読む

京都嵐山・嵯峨野トロッコ列車の旅

先週末から妻と二人で京都の嵐山・嵯峨野トロッコ列車の旅に行ってきました。 毎年正月に初詣に行く

記事を読む

おすすめスポット「随求堂(ずいぐどう)胎内めぐり」

今年も京都に初詣に行ってきました。 京都への初詣は、39歳に脱サラをした時からの我が家の恒例行

記事を読む

京都初詣三社参りの旅

あけましておめでとうございます。 2015年が始まりました。良いスタートは切れましたでしょうか

記事を読む

軍隊と言われたブラック企業からやっと転職

ちょっと前の6月中旬頃になりますが、東京で働いている息子から転

リタイアしてるのに1食9000円は高くね?

これまでパートタイマーには支給されなかったボーナスが今年は支給

大金持ちになるには株しかない?

暑くなりました。 今日は朝から妻が美容院と歯医者に行くと

自分で髪切ったらミスってスキンヘッドに!

こんにちは有栗です。 久しぶりやってしまいました! いつも

アーリーリタイアして5年経った感想

先日の6月30日で、50歳でアーリーリタイアしてから5年が経ち

PAGE TOP ↑