リタイア後のアフィリエイト作業の時給は1000円也

現在のアフィリエイト作業の時給は830円也

少し前の話になりますが、ジミー大西さんが絵描きをやめた理由がネットで話題になりました。

ジミー大西さんが絵描きをやめた理由、それは、

焼き鳥屋さんが「時給850円」でアルバイトを募集しているのを見て、気になって自分の時給を計算したら「350円」くらいだったことが理由だったそうです。

何時間もかけて絵を描いているのに時給が350円くらいとわかった瞬間、筆を全部バキバキに折って辞めたという話です。

テレビで拝見する限りでは素人目にも雰囲気のあるユニークな絵を描いていて需要も多かったように思ってましたが・・・。

ちなみに、小出恵介の未成年との淫行によって配信が延期された「Jimmy~アホみたいなホンマの話」は、ジミーさんの借金を返すためにさんまさんが企画してはじめたことだったとか。

さんまさんの面倒見の良さも評価されていました。

それはさておき、自分の場合はどうなのかと少し気になったので今やっているアフィリエイトの時給を計算してみることにしました。

アーリーリタイアしてからというもの仕事という仕事はしていませんが、趣味という名目でアフィリエイトをやっていて少しばかり収入も発生しています。

作業時間に波はあるものの1日の平均作業時間は6時間(9時~16時で1時間ほど休憩を挟みます)といったところです。土日祝日は作業はしていません。

ちなみに、休憩時間以外にもだらだらとネットでニュースを見たり、気になることを調べたりもしていますので実労働時間は8割の5時間といったところです。

そんな感じで月間20日ほど規則正しくまるで自営業者のように作業しています。

んでもって直近のアフィリエイト収入が月額10万円ほどですので、時給を計算してみるとざっと1,000円ほどになります。

ここ長崎の最低賃金が737円なので、かろうじて上回っています。

一応は、パートに出ている妻の時給よりも多いことになります。

改めて計算してみてわかりましたが、毎日だらだらとやっている割には、それなりの時給だと我ながら感心しています。


セミリタイア生活