ブログで収入を得るならWordPressがおすすめ

ブログで収入を得るならWordpressがおすすめ

1ヶ月ほど前になりますが、無料ブログツールを提供しているseesaaがGoogleの検索結果から除外されたという記事を目にしました。

seesaaブログを利用している方にとっては、GoogleやYahoo(Googleと同じ検索エンジン)からの人の流入が無くなるとあって一大事です。

ましてやブログでアフィリエイトをしている人や広告を出している人にとっては、収入にも影響してきます。

どうやら数日で復活したようですが、自分の責任の範囲外でこういう事態が発生するとどうすることもできず、指をくわえて見守るしかありません。

また、無料ブログには下記のようなリスクも存在します。

・自動的に広告が挿入される
・そのブログを提供するサービス自体が終了する
・有料になる可能性がゼロではない
・規約に反するとブログが突然閉鎖(削除)される

このようなリスクを考え、当ブログは無料ブログを使わず、独自でドメインとサーバーを取得・レンタルして運用しています。

費用は、ドメインとサーバー(2GB)で2,600円弱です。

月額ではなく年額です。

月額に換算すると220円弱と缶コーヒー2杯分で済んでいます。

レンタルサーバーは、初回設定料が別途かかる場合があります(1,000円~3,000円ほど)が、キャンペーンの時とかは無料の場合もありますのでもっと安く済むかもしれません。

ちなみに、当サイト「https://スローライフ.net/」は、現時点で

ドメインは、「お名前.com」というサイトで、
レンタルサーバーは、「エクストリムレンタルサーバー」というサイトで
調達して運営しています。

Googleで検索をかけると出てきますので確認してみて下さい。

エクストリムは、サーバー容量2GBで月額100円ほどという安さにも関わらず、Wordpressという無料のブログツールをインストールできるのが魅力です。

当サイトもWordpressをインストールして、とあるテーマ(ブログのデザイン)をインストールして自分なりにカスタマイズして運用しています。

2GBという容量は心もとないと思う方もいるかもしれませんが、当サイトの例でいうと、現時点で130ほどの記事を書いて使用率が3.3%です。

計算上は、4,000記事ほど書ける計算になります。

現在のペース(年間100記事)でいくと40年は書き続けることができます。

それでも画像添付しまくったり、記事を書きまくったりする人であれば、10GBも月額250円ほどでレンタルすることができます。

あんまりドメインとかレンタルサーバーに触れたことがない人は、難しそうとか、面倒くさそうとか思われるかもしれませんが、思い切って利用してみると食わず嫌いだったことに気付くと思います。

自分でドメインをとってサーバーをレンタルして運営すると無料ブログのように広告も入りませんし、基本的にブログが削除されることもありません。

特にブログアフィリエイトする方などは、安心して長く使うことができます。

WordPressに関して分からないことは、Googleなどでググれば殆どの場合解決策が見つかります。

WordPressというカスタマイズの自由度の高いブログツールを使いながら学習することで新たな発想や展開が生まれてくるかもしれません。


セミリタイア生活