セミリタイア生活、毎日が辛い?

セミリタイア生活、毎日が辛い?

こんにちは。有栗です。

随分暖かくなってきました。春、ですね。

早いものでリタイアしてもうすぐ2年になります。

今のところ毎日が充実していますし、ストレスも殆どありません。

先は長いですからね。滑り出しは順調といったところでしょうか。

先日、ネットで同じリタイアをした方のブログを拝見していたら、「リタイアして何もすることがない生活に苦痛を感じる。毎日が辛い。」といった内容の記事が書かれているのを目にしました。

確かにそうでしょうね。

何をしてもいい自由の中で何もすることがないのは少し苦痛だと想像できます。

私も、まさにそのような状況に陥るのが怖かったので、仕事を辞める前からリタイア後に毎日継続できる趣味のようなものを探していました。

リタイアしても規則正しい生活をしたい(しなければならない)と思ってましたし、多少の刺激は必要だと思っていましたから。

結局、選んだのが趣味と実益を兼ねたアフィリエイトだったのですが、これが、今の生活を充実したものにするのに相当役立っています。

自分で作ったホームページの検索結果の順位を確認して一喜一憂する訳です。

どうして検索結果の順位が下がったのか、どうすればGoogleに評価してもらえるのか。そういったものに色々と手を尽くしているのが結構楽しかったり、ちょっとばかりストレスだったりして「ちょうどイイ」って感じなのです。

検索結果の順位を上げれば小遣いも増えますので多少のやる気も出ます。

ずっと、SE(システムエンジニア)をやってましたので、こういったことを続けるのが性格上向いているのだと思います。飽きません。

誰だって一つや二つそのような趣味が見つけられるのではないでしょうか。

今は、ブログだって立派な趣味になります。

私にはできそうにありませんが、ブログの更新を頻繁にやって読みに来てくれた人とコミュニケーションを図るのも立派な趣味だと思います。

文章を書くのが好きな人は、ネットで小説を書くのも面白いかもしれません。

自叙伝とかどうでしょうか。

これも私にはできませんが、2日に1回、ジムに通うとか。

特にリタイアした人は、セミリタイア生活を辛いものにしないためにも毎日のように継続できる趣味のようなものを持つべきだと思います。

参考:リタイア後の趣味の選び方


セミリタイア生活