キャリアのスマホ月額料金も格安スマホ並みに!乗り換えより機種変更がお得な傾向に!

キャリアのスマホ月額料金も格安スマホ並みに!

新年、おめでとうございます。

2018年がスタートしました。

今年は、2ヶ月ちょっと前に京都に行ったばかりということで、初詣は、恒例の京都3社参りは見送り、近場の神社で済ませました。

昨年の初詣も京都には行けませんでしたので来年からは是非復活させたいと思います。

さて、2018年一発目のブログは2017年の総括的なことでも書こうかと思っていましたが、先日実施したスマホの機種変更について書いておくことにしました。

今月はauに乗り換えて丁度2年になります。

2年を経過すると各種割引部分が復活して数千円ほど高くなります。

リタイアしている身でそんなに使わないスマホごときにそうそうお金をかけてもいられません。

ということで、今月は更新月になり違約金も発生しないため、またまた乗り換えを検討することにしました。

Y!mobileへの乗り換えを検討

最初に検討したのは、Y!mobileです。

実店舗もありますし、今やキャリアに拘る必要もなくなってきました。

詳しいことは割愛しますが、スマホプランSで
・機種はiPhone6s(今と同じ)
・1回10分以内なら通話料0円(無制限)
・通信容量2G
・softbankの回線を使用
・容量32GB(現在は16GB)
で、月額料金(2年を通しての平均)は、およそ4,300円です。

やはり安いです。

メールアドレスがキャリアではなくなりますが、LINEが普及しているため全く問題ありません。

Softbankへの切り替えを検討

ちなみにということでSoftbankにも話を聞きに行きました。

同じく、
・機種はiPhone8
・1回5分以内なら通話料0円(無制限)
・通信容量1G
・容量64GB
で、月額料金は、およそ5,300円です。

通信容量1GBが気になりますが、私の場合、WiFiでの使用が殆どで毎月0.3GBほどしか使用していなので充分です。

ランニングコストが安いY!mobileに乗り換えるか、月額1,000円(夫婦で2,000円)のプラスでSoftbankに乗り換えるか考えた結果、新機種に期待をこめてSoftbankに乗り替えることにしました。

auの機種変更がお得?

そんな訳でauに解約の電話をします。

40分ほど電話口で待たされた後、やっと繋がったと思ったら例によって引き止めが始まりました。

引き止めは、過去の乗り換え時に2度ほど経験していますが、経験上、他社に乗り換えるよりお得な条件提示というものはないとの先入観があります。

今回もスルーしてそそくさとMNP予約番号を発行してもらうつもりでいましたが、よくよく話を聞いてみると悪くありません。

結局、店舗に行って機種変更の詳細を確認してみることにしました。すると、

・機種はiPhone8
・1回5分以内なら通話料0円(無制限)
・通信容量1G
・容量64GB

つまりソフトバンクへの乗り換え時と同じ条件で、月額料金は、およそ4,700円といいます。しかも、7,000ポイントがプレゼントされるということですので実質的に4,500円を切る計算になりますし、これまで貯めていたポイント(およそ3,000ポイント)も無駄になりません。

断る理由もなく機種変更して継続する手続きを済ませました。

乗り換えより機種変更がお得の傾向

キャリア3社の過剰な値引き合戦が問題になってからは乗り換えより機種変更がお得になる傾向があるとか。

来年は楽天もキャリアとしてサービスを開始するようです。

それが間に合えば再来年のこの時期はさらに低価格で乗り換えや機種変更ができるかもしれません。

という訳で、今年も幸先のいいスタートを切ることができました。


セミリタイア生活