帝国ホテル大阪の残念なサービス力

先週末から大阪のユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に行ってきました。

USJは3度目ですが、ハリーポッターエリアが出来てからは初めて。

妻の要望もあって行ってみることにしました。

人!めっちゃ多かったです。

人気のアトラクションでは殆ど整理券を配布していました。

ハリーポッターのエリアも入場制限があり、”2時間後入場の整理券”を受け取った後、ようやく2時間後にエリアに入れたものの、ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー?とかいうアトラクションではさらに2時間以上行列に並びました。

USJハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー

ユニバーサルスタジオジャパン

正直、50過ぎのおっさんにはしんどかったです。

で、アトラクションはどうだったかというと・・可もなく不可もなく!でした。

2時間以上も並んで体感するものでもないかな。というのが正直な感想。

でも妻が満足気だったので並んだ努力が報われました。

それにしても場内で売っているものは高かったです。

バタービール(ノンアルコール)という炭酸飲料が確か500円くらいしましたし、土産のクッキーは、10枚ほどで1,000円ほどします(^_^;)

帝国ホテル大阪に2連泊

今回は、あべのハルカスやグランフロント大阪も散策したかったので、大阪駅周辺の帝国ホテル大阪に宿をとりました。

※実際は駅からは少し離れており大阪駅とホテル間の送迎バスがあります。

帝国ホテルって、まあ一流どころという認識があったのですが、今回はそのサービスに少し疑問が残ったので記録に留めておきたいと思います。

帝国ホテル大阪

朝食編

朝食は、フライングトマトカフェ(ビュッフェ)というところで頂きました。

係の人が席に案内してくれますが、異様に早歩きで普通にはついていけません。

朝のサービス一発目から「オイオイ」という気持ちに。

食べ終わったお皿を係の人がひいてくれる際にも、突然無言でひいたり、ひいた後のタイミングで「失礼します」と言ったり。勿論笑顔もありません。

少し残っていてもまだ食べるか確認もせずに引いていきます。

この時はさすがにイラッとしました。

また、テーブル上の皿を、手に持った皿で移動させたり、

上司と思われる人が部下?を結構大きな声で注意したり、

など「ここ本当に帝国ホテル?」と思わせるような光景ばかりでした。

2日目の朝だけでなく3日目も同じような感じでしたので慢性化しているのではないかと考えられます。

食事はそれなりにおいしかったのですが朝から残念な気持ちになりました。

ルームメイク

遊びから帰ってきて部屋に戻ると、部屋がムシムシした感じがして、何となく外の音が良く聞こえる感じがします。音をたどると非常用のドアが開けっ放しに。

あわてて貴重品に問題がないのを確認してフロントに報告。

2日目は浴衣が1つに???

1つしか使わないのでもうクレームは入れませんでした。

その他

フロントの方の笑顔はありませんでしたが(私的には不要です)、コンシェルジュの方はこちらの質問に親切に答えてくれました。

ただ、外出から戻ってエレベーターに向かう際にイチイチ「エレベーターはこちらになります」という声かけは不要に感じました。

部屋に戻る際に必ず、フロントで声がかかるのは落ち着きません。

2泊して何度も出入りしてるのでそっとしてほしいと思いました。

もしかして、毎回、始めてエレベーターを利用する人だと思って一律声をかけているのでは、と疑いたくもなりました。

 

という訳で、言うほど不愉快に感じた訳ではありませんが、もう少し質の高いサービスの提供があってよかったと思います。

特に朝食時のサービスはひどかったです。

何となく帝国ホテルの社員ということで「おごり」を持ってるんじゃないかと感じました。

 

そんなこんなもありましたが、メインのUSJやあべのハルカス、グランフロント大阪は満喫できましたのでいい旅だったと思います。

大阪駅周辺には、リーガロイヤルやウェスティンホテル、グランヴィアホテルやヒルトン大阪などもあり、全て過去に利用したことがありますが、どれも今回のような疑問の残るサービスを受けたホテルはありませんでした。

最近は一流ホテルのサービスが低下しているということを耳にします。

特に大阪はホテル不足で稼働率が高めということなのでこのようなサービス力の低下に繋がっているのかもしれません。

今回、帝国ホテルには少し期待していただけに残念でした。

残念ながら今後は積極的に帝国ホテルを利用することはなさそうです。


セミリタイア生活