おすすめスポット「随求堂(ずいぐどう)胎内めぐり」

公開日: : セミリタイア生活, 旅行

今年も京都に初詣に行ってきました。

京都への初詣は、39歳に脱サラをした時からの我が家の恒例行事で、今年は14年目を迎えます。

今年は、京都の新・都ホテルに宿をとり、

いつものパターンで、伏見稲荷神社、八坂神社、清水寺をまわってきました。

清水寺のおすすめスポット「随求堂胎内めぐり」

今年は清水寺におすすめスポットを見つけましたのでご紹介します。

それは、清水寺エリアに入って直ぐにある「随求堂の胎内めぐり」というもの。

ご存じの方もいると思いますが、お堂の下を大随求菩薩の胎内に見立てた胎内めぐりが体感できるというものです。

いつもは人が多いのでスルーしていましたが、今回はたまたま人も少なく、料金も100円と安かったので体験してみることに。

清水寺の随求堂胎内めぐり

ビニール袋に入れた靴を右手で持って、左手は、歩く方向を誘導してくれる数珠を持ちながら胎内へと入っていきます。

階段を下るとすぐに全く光の無い暗闇の世界に。

なかなか体験することができない暗闇です。

目を開けても瞑っても真っ暗で景色に変化はありません。

初めての人はこの暗闇がどれくらい続くかもわかりませんので、特に閉所恐怖症とかではない人でも引き返す人がいるのではないかと思われます。

数珠をたどりながらしばらく進むとほのかな光が当たった石臼みたいな石にたどりつきます。

石臼みたいな石を回して一つのお願いをします。

石はものすごく冷たかったです。

お願い(お祈り)をした後は、また少し続く暗闇を数珠を伝って歩き、最後は階段を上って外に出ることができます。

日常生活では体験できない不思議な体験でした。

今度行ったときもまた体験しようと思います。

あと、清水寺の縁結びの神「地主神社」も強力なご利益があるとか。

最近になって告白されましたが、今の妻が私と結婚する前に友達とここに来て私との縁を願ったとか。

こちらは年々様変わり(進化?)しているように思います。

京都地主神社

 

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

角島大橋までドライブ

インフルエンザの症状が治まったにも関わらず、ここ1ヶ月間ほど咳がなかなか止まらず、悶々とした

記事を読む

業者に頼むと1万円。トイレの温水洗浄便座の交換作業を自分でやってみた。

昨年の末から色々なものが壊れたり不調をきたしたりしています。 キッチンの蛇口から始まり、ナノイ

記事を読む

持ち株暴落で働いてみることにした!

ここのところの株価下落に加えて日銀のマイナス金利導入で保有している銀行株が恐ろしいほど下落してしまい

記事を読む

インフレ対策:米ドル建て個人年金保険

最近は円安による原材料価格の上昇に伴い、様々な食品が値上がりし、4月の消費税増税とあわせて家計を圧迫

記事を読む

BMW330eの購入を決意

先月のBMW330eの試乗から購入意欲が膨らみ、再度の試乗をお願いしました。 試乗コースはこち

記事を読む

リタイア後の我が家の風水

プロフィールでも紹介させて頂いた通り風水や九星気学などには興味があり、日常生活において肝心なことだけ

記事を読む

ゆふいん花由に泊まる湯布院の旅

湯の坪街道周辺を散策した後は、今回のお宿「ゆふいん花由」へ向かいました。 ネットか何かで見て妻

記事を読む

BMW330eのレビュー・評価

BMW330eの中でも乗り心地重視で選んだBMW330eラグジュアリーが11月下旬に無事納車

記事を読む

軍隊と言われたブラック企業からやっと転職

ちょっと前の6月中旬頃になりますが、東京で働いている息子から転

リタイアしてるのに1食9000円は高くね?

これまでパートタイマーには支給されなかったボーナスが今年は支給

大金持ちになるには株しかない?

暑くなりました。 今日は朝から妻が美容院と歯医者に行くと

自分で髪切ったらミスってスキンヘッドに!

こんにちは有栗です。 久しぶりやってしまいました! いつも

アーリーリタイアして5年経った感想

先日の6月30日で、50歳でアーリーリタイアしてから5年が経ち

PAGE TOP ↑