ヤマダ電機の長期保証サービスはおすすめ

ヤマダ電機の長期保証サービスはおすすめ

アーリーリタイアした時に作成したEXCELでの「今後の生活費シミュレーション」の中には、電化製品の買い替え時期の予想の項目があります。

今のマンションに住み始めたのがおよそ8年前。

その時に買い揃えた電化製品がそろそろ劣化して故障も予想されることから、今年は買い替えに50万円の予算を組んでました。

エアコン2台が故障

今年はまずはエアコンが故障。

エアコンは、冷暖房の機能自体は問題なかったものの、室外機のモーター音が異常な大きさになりました。昼間は凌げても夜間が煩くてたまりません。

近隣に迷惑をかけるのも申し訳なく、またモーターを交換するのも見積りが高額だったため買い替えることにしました。

エアコンは寝室と事務室の2台。比較的狭い部屋なので2台で約15万円でした。

但し、この費用は高級時計ROLEXを売却したお金で充当できました。

洗濯機が故障

次に壊れたのが洗濯機です。

洗濯機は給水時の水の出が悪くなり部品(基盤)の交換も高額になるということで買い替えた次第です。先週末のことです。

比較的安くつきましたが、洗濯機は、かなり割引されたものでも約20万円。

我が家にとっては、結構大きな出費ですが、妻が毎日使っていると言うので今までのものと同じようなレベルのもので、比較的良いものを買いました。

予算に対する実績

今の段階で、今年は買い替え予算50万円に対して35万円の出費。

残された予算は15万円です。今年は、まだ4ヶ月以上あります。

家電の中で買い替えずに5年以上経過しているもので比較的高額なのがリビングのエアコンと液晶テレビ、それとキッチンの食洗機と冷蔵庫です。

感覚的に冷蔵庫はもうしばらく持ちそうですが、毎日のように使っている食洗機とエアコン、テレビはいつ壊れてもおかしくありません。

これらは、一応、8年~10年単位での買い替えを予測していますが、どれもが20万円を超える高額家電なのでできればまだまだもってもらいたいもの。

そういえば今使っているパソコンもいつかは壊れてしまいます。

幸い、今ドキの電化製品は、ほんの少しの料金をプラスすることでかなり長い保証期間をつけてくれますので、買い替えの計画も立てやすくなっています。

ヤマダ電機の長期保証サービスはおすすめ

ちなみに我が家はヤマダ電機の会員に加入しています。保証対象となるならないはありますが、基本的にエアコンは9年保証、洗濯機は6年保証になっています。

年間3,650円(税別)の年会費が必要ですが、3,000円の商品割引券が送られてきますので実質年間1,000円弱で済みます。

3,000円の商品割引券といっても何か電化製品を買わなければならない訳ではなく、ティッシュなどの生活必需品が買えるので無駄はありません。

参考:ヤマダ電機の長期保証サービス

価格コムなど、ネットなどで安く購入できる場合がありますが、保証を付加するには別途5%(今回の洗濯機の場合は約1万円ほど)がかかったり送料がかかったりしますので結局実店舗で購入した方がお得になったりします。

尚、ヤマダ電機の保証サービスは他店で購入した商品も保証の対象になります。

とはいえ、不具合は極力出てほしくないものです。こればっかりは用心しようがないので運にまかせるしかありませんが。


セミリタイア生活