セミリタイア生活。2016年を振り返って

セミリタイア生活。2016年を振り返って

今年もあっという間に1年が過ぎてしまいました。

本当、1年過ぎるのが年々早くなってきているように感じます。

今年は悪い年ではありませんでしたが、良い年とも言えない微妙な年でした。

1年を振り返るとざっくり以下のような感じです。

家計

リタイア組にとっては最も重要な年間の収支。

今年は趣味で始めたアフィリエイト収入が目標値200万円に対して約550万円。

収入は850万円ほどでしたが来年の予定納税額をザックリ差し引いて550万円としています。

結果、プラス350万円

ですが、構築したサイトが10月にGoogleからペナルティ「不自然なリンク」を受け、月額3ケタ万円に達していた収入が12月には1ケタ万円に激減。新年はほぼゼロからのスタートになりますので何とも後味の悪い終わり方です。

アフィリエイトにはこのような予期せぬ事態が発生しますので、それを踏まえての目標値200万円の設定でしたが、何はともあれ今年は大きくプラスで終了できて良かったです。

一方、昨年2015年の中国経済の失速から始まった株価の下落。今年はマイナス金利もあり、保有していた銀行株の株価の値下がりがとまりそうもなかったため、年初めに全て売却しました。

あわせて保有していたドル資産や投資信託も円高に進んでいたところで売却。ピーク時からすれば数百万円分目減りしましたが、株もドルも投資信託も購入時からすれば大きな利益がある時点で解約しましたので当時は良しとしてました。

しかし、まさか、年末に向けてここまで回復するとは。

例えばドルは83円の時に1000万円分購入し、125円ほどまで円安になりましたが、円高に向かっている114円になったところで痺れを切らして売却。

その後、99円まで下がり、売ってて良かったと思ったのも束の間、今は117円台まで戻しています。

トランプが大統領に決まると1ドル95円になると言っていたのが118円まで直線的に円安に。専門家も本当に当てになりません。

わざわざ解約手続きをせずに全てを黙って保有していれば、プラス300万円ほどで終了していましたので、これもまた何とも後味の悪い終わり方です。

トランプ相場が始まる前に買い戻すことができていればさらに300万円の利益を得ることができていました。

とまあ、これはタラレバ!投資で大損する人の発想の仕方です!

このように今年はアフィリエイトの収入と資産運用分のタラレバ損失分でチャラ。アフィリエイトをせず、株やドルも解約せず、と何もしなかった時とほぼ変わらない結果となった次第です。

ですが、そう思うのはちょっと切ないので、投資のタラレバ損失?をアフィリエイトで補填できた年とポジティブに考えることにしています。

尚、生活の家計全般の支出においてはリタイア時に作った生活設計とズレは殆どなく、ほぼ計画通りといったところです。

出会い

今年は大きな出会いが2つありました。

一つはfacebookで見つけた幼馴染に連絡をとりおよそ30年ぶりに再会できたこと。年賀状の枚数も一枚増えました。

今後も定期的に会うことになりそうです。

もう一つの出会いは、BMWとの出会い。

7年半に渡って2台乗り継いだレクサスから初の外国産車に買い替えました。

リタイア時に作った生活設計によれば、来年(2017年)の夏に400万円ほどの手出しで車の買い替えを予定していましたが、アフィリエイト収入が計画を大きく上回りましたので試乗で気に入った車(BMW)を今年買うことにした次第です。

落ちていく下取り額を考えると計画と大きく変わりません。

総評

ブログでも書けなかった細かいことも色々ありましたが、家族と知人を含め、大きな病気や事故もなく今年も幸せな年だったと思います。

株や投資は今後は基本的にやらないと決めての解約だったので、そのタラレバ損失を除くとアフィリエイト収入で丸々350万円のプラスです。

そう考えると今年は経済的にも恵まれたいい年だったとも言えます。

今年は少し遅くなりましたが、これから毎年恒例の新しいノートに来年の目標や計画を書き込む作業をします。

私にとってはかなり重要な作業(儀式)です。

来年もいい年にしたいです。

2017年目標ノート


セミリタイア生活