来年の目標をノートに書き出すのが12月の恒例行事です

来年の目標をノートに書き出すのが12月の恒例行事

今年も残り2週間となり、主な残作業は、年賀状に一筆書くのと、お墓参り、それと大掃除の3つとなりました。

インフルエンザの予防注射、おせちの予約、年始の初詣の予約(京都への飛行機と宿)、それと宝くじの購入も済みました。

今年は初詣のおみくじで大大吉をひくという幸先のいいスタートを切りましたが、特にラッキーなこともなく例年と変わらず無難な年でした(今のところ)。

年末、宝くじに高額当選するというオチがつくことを願っています。

さて、毎年この時期になると11月頃に購入した新しいノートを使い始めます。

来年はどういう1年にするか、抱負というか目標を書きだすことにしています。

目標とする項目をいくつか挙げ、それを実現するための具体的な作業項目や計画を丸2日という時間をかけながら考えて書き込みます。

妻には「計画立てるの好きね。」とおちょくられますが、「おいおい、今、俺たちがこうやって幸せに暮らせているのはこの計画のお陰だぞ」と心の中で叫びながら笑顔で対応しています。

目標ノート

サラリーマンを辞めて脱サラした年から欠かさず書いており、アーリーリタイアしてセミリタイア生活に入っても継続。もうかれこれ15年ほど続けています。

昨年のこの時期に書いた目標は、

  • 年間の生活費をいくらに抑える
  • アフィリエイトによる年間収入○○万円を達成する
  • 年末の資産○○円を確保する
  • 体重を65kg以下にする
  • 一人旅を実現する
    ・・・・

といったものです。

リタイアしてからは目標とする項目の内容もがらりと変わり、その数も随分減ったのでノートのサイズはB5からA5に変わりました。

今年は一人旅の実現以外はほぼクリアしました。

一人旅はその気になれば明日からでもできますが、何だか一人じゃ面白くなさそうで実現できていません。

リタイアすると一人旅でもするのが定番のような強迫観念にとらわれているようです。

来年は気が向いたらという条件付きで目的を定めて実現したいと考えています。

今年もそろそろ来年のことに思いを巡らせていますが、アフィリエイトをどういう風に攻めていくか、その収入目標をどうするか、また収益発生型の趣味を新しく始めたいのですがそのネタをどういったものにするか考えています。

今、こうして、思い通りの人生を謳歌できているのは、この15年間、目標や抱負をノートに書き出し、ほぼ毎日のようにその目標と向き合ってきた結果かもしれません。

この習慣は今後もルーチンとしてずっと続けていきたいと考えています。

関連記事

今年もあと僅かとなりました。 毎年同じことを言ってますが、1年が経つのは速いものです。 さて、以前も来年の目標をノートに書き出すのが12月の恒例行事で書いた通り、会社を辞めて脱サラした18年[…]

アーリーリタイア後でも目標を立ててそれを遂行しようと努力することは大事
関連記事

アーリーリタイア後の生活を快適で充実したものにするために、日常に趣味を取り入れることは、とても重要なことだと思います。 実際、せっかくアーリーリタイアして自由を手に入れたのに、何もすることがなく暇[…]

アーリーリタイアに失敗しないための趣味の選び方
関連記事

こんにちは有栗です。久しぶりの投稿です。 一度、サボるとサボり癖がついてしまいますね。 当ブログ、週一の更新ペースが月一になりました。気にしないことにしてますが。 とはいえ、平日は、ほ[…]

投資をせずにパソコンで稼ぐ理由