2019年度のアフィリエイト収入額と2020年のアフィリエイト収入額の見込み

2019年度のアフィリエイト収入額と2020年のアフィリエイト収入額の見込み

こんにちは有栗です。

新型コロナウイルス、感染が広がってますがどうなるのでしょう。

近いうちに終息するのか、始まったばかりなのか、先が見えませんね。

最近ではパンデミックという文字も目につくようになりました。

色んなイベントも中止・延期になってますし、倒産する会社も出てきています。

先週はショッピングセンターに行きましたが、いつになくガラガラでした。

ここ長崎の感染者数はまだ報告上はゼロですが、皆、用心しているようです。

勿論、マスクもありません。

感染者が発表された地域のホテルや旅館なども軒並み宿泊客のキャンセルが相次ぎ、思った以上に経済に損失を与えているようです。

株価も世界的に値下がりしていますね。

日本はオリンピックも控えていますがどうなるのでしょう。

梅雨を迎えて湿度や気温が上がり、終息すればいいのですが。

さしあたって自分のことだけを考えれば、株やその他の投資もしていないので、そういったものの乱高下に一喜一憂することはありませんが、年金への影響とかは気になります。

私も体力がある方ではありませんので感染すると重症化しそうです。

あと、肺を悪くしている母のことも心配です。

2019年度のアフィリエイト収入

さて、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、面倒な確定申告も無事終わりました。

先ほど、税務署を訪れる人が集中して感染が拡大することを防ぐため確定申告の期限が1ヵ月延長されたようなことをニュースで言ってましたが、私は先週郵送で済ませました。

来年からはマイナンバーカードとカードリーダーを用意してネットで済ませようと思います。

青色申告特別控除額が変わってきますからね。

で、アーリーリタイアした私がなぜ確定申告をしているかというと、50歳でアーリーリタイアしてから趣味と実益を兼ねてアフィリエイトをしているためです。

これもかれこれ6年ほど続けていることになります。

そして、2019年のアフィリエイトによる正確な収入も判明。終わってみれば、2019年のアフィリエイト収入は前年比170%ほどの180万円ほどでした。

月に15万円ですから60歳近い中年おやじの再就職時の給料くらいと、まずまずです。

多くの個人アフィリエイターがアフィリエイトから撤退するこの地合いでも、そこそこの収入になっている訳ですから運がいいと思っています。

アフィリエイト収入の内訳はと言うと、googleアドセンスの広告収入と、A8とafbからのアフィリエイト収入が大半を占めています。

A8ではメディアランクがゴールドからプラチナになりました。afbも同じプラチナです。

A8のプラチナランク

特記すべきは、googleアドセンスの収入が60万円あるという点。

2018年は10万円にも満たなかったので凄い伸びです。

しかし、過去にも少し書いたことがありますが、これは、アフィリエイトに関する作業を頑張っているからではありません。

もう6年近く前に書いた記事がGoogleのアルゴリズムの変更とやらで急に検索結果の上位に表示されるようになり、その記事を中心に利益が出ているのです。

3年前はそのサイトからの売上はゼロだったんですが。

ですので昨年だけで言えば不労所得なんです。

参考:投資をせずにパソコンで稼ぐ理由

きまぐれなGoogleのアルゴリズム変更で撤退を余儀なくされる人、収入が増える人が出てくるわけですから、アフィリエイトは、振り回される点で株式投資などに似ていると思います。

基本、元本が保証されている点でアフィリエイトの方が安全ですが。

2020年のアフィリエイト収入予測

一応、毎年のアフィリエイト収入の見込み・目標額は、60歳になる時点まで、60万円(月額5万円)に設定しています。

アフィリエイトは、Googleのアルゴリズム変更で先の見通しが立たないため、例え、アフィリエイトによる年収が500万円を超えたとしても翌年の目標はやはり60万円で設定しています。

実際、アフィリエイトをはじめて3年目には1,000万円近い利益を出しましたが、翌年はGoogleの個人のサイトを締め出すアルゴリズムの変更で激減しましたからね。

そして、アフィリエイトは、今のところ65歳くらいまでは続けるつもりですが60歳以降の収入はゼロと見込んでます(この頃になるともう無理だろうなあということです)。

今年は、2ヵ月経った今の時点でその半分ほどの30万円が達成できていますので、余程のことがない限り100万円近くは達成できるのではないかと予想しています。

まとめ

2019年度のアフィリエイト収入額と2020年のアフィリエイト収入額の見込みということで収入ということをベースに記事を書いてきました。

現在のアフィリエイト収入の99%は、近年全く手をつけていない旧サイトからですが、これに手をつけて売上を伸ばそうか、という気はありません。

今は実益を兼ねた趣味、あるいはライフワークという視点で昨年の3月頃に始めた新しいサイトの構築に専念しており、徐々に検索結果の順位も上昇し、訪問者も増えてきており、そのことに面白みを感じているためです。

旧サイトから収入が発生しているということもあると思いますが、今は収入よりも自分の理想とするサイト作りの方が面白いです。

欲を言えば、今年の後半か来年あたりから、そのサイトが年間60万円という収入目標をクリアできるだけの収入源になってくれれば、と考えています。

たまにそういった質問が来ますので念のために書いておきますが、アフィリエイトで月に10万円稼ぐにはどうすればいいの?なんて質問を受けても、よくはわかりません。

少し前まではテクニックがありましたが、今は私もたまたま稼げているだけです。

アーリーリタイアして趣味の一環として6年前に始めたアフィリエイトですが、現在も収入を生み出してくれていることに感謝しています。


セミリタイア生活