アクセス数を伸ばすブログタイトルの決め方

アクセス数を伸ばすブログタイトルの決め方

ブログを開設するとアクセス数を伸ばすためにブログのランキングサイトなどに参加登録している人も多いと思いす。

このサイトも例外ではなく「にほんブログ村」というブログのランキングサイトに参加登録しています。

ランキングサイトからブログに訪問してもらうためには単に登録するだけではなく更新頻度や何といってもその「タイトル」が重要になります。

一時的なアクセスしか期待できないタイトルの付け方

当ブログもブログを開設した当初はYahooやGoogleなどで検索してくる人をターゲットにするようタイトルを決めてましたが、最近はてっとり早くブログのランキングサイトからの流入を意識したタイトルにするようになってきています。

例えば、

・株価暴落で人生やり直し
・旦那に離婚届を叩きつけてやった

といったタイトルです。

こういったタイトルは人の目をひきつけ、クリックを誘います。

確かにそのようなタイトルにすると一時的なアクセス数は増加しますが、一過性のものでランキングサイトでのタイトルの表示が無くなった後の流入は殆ど期待できません。

一方で、YahooやGoogleなどからは上記のようなタイトルの記事が検索されることは殆ど見込めませんし膨大な検索結果に埋もれてしまうのが落ちです。

上記のようなタイトルの付け方で安定的なアクセスを維持するためには、ランキングサイトなどで人の関心をひくタイトルで定期的にブログを書き続ける必要があります。

長期的なアクセスが期待できるタイトルにするのがコツ

しかし、将来にわたって恒久的にアクセス数を増やしていきたい場合はこれだけではいけません。

長期にわたって安定的なアクセス数の増加を期待するのであれば、やはりYahooやGoogleなどの検索エンジンで検索をしてくる人をターゲットにしたタイトルの決め方も必要だと思います。

ちなみに当サイトで安定してアクセスがあるのは「車」と「旅行」の記事です。

これらのカテゴリーを用意した理由は、情報の寿命が長くその情報収集のために検索する人が必ずいて、かつその検索が未来永劫続くためです。

例えば車の場合、その車を購入しようという人は、車の試乗ネタや関連情報ネタなどで検索をかけてきますし多少検索結果で順位が後方でも訪問してくれます。

旅行もそこに旅行する人たちは口コミなどの評価を検索してきます。

これらのアクセスはブログを1ヶ月更新しなくても絶えることはありません。

ですので、これらのブログのタイトルを決めたり文章を書くときは、Google(Yahoo)のSEO対策を考慮して決めるようにしています。

具体的には、人が検索してきそうなワードをタイトルや文章にしっかり盛り込むことです。

例えば当サイトの車ネタで言えばレクサスGS450hに感心を持っている人がどういう検索をかけているかというと、googleの検索窓で「レクサスGS450h」と入力すると「価格」とか「試乗」といったワードが候補として表示されますのでそれを参考にタイトルを決定します。

例えば、

レクサスGS450h 車検費用
レクサスGS450h 試乗
レクサスカード メリット

といったタイトルです。

これらのワードで検索をかけると、随分前に書いた記事ですが、比較的上位に表示されていますので安定的にアクセスがあります。

「レクサス 試乗」といったワードにすると競争相手が一気に多くなるので注意が必要です。

ブログの広告で高収入を得ている人達はこれらのことを念頭に置きながらブログを書いているのが殆どです。

とはいえ、そのようなネタが続かない場合や日常を綴っているブログなどは、人の目をひくタイトルで人を呼び込むことも必要です。

最近は、当ブログでも自虐ネタ風のタイトルが多いようですので、これからは初心に戻りこれらのバランスを考えながらタイトルを決めていきたいと思います。


セミリタイア生活