アフィリエイト業者さんとはじめて打ち合わせ

アーリーリタイアした後に趣味と実益を兼ねて始めたアフィリエイトが運よく順調に推移しています。

リタイア前に作成した将来に渡っての資産の推移予測もいい意味で外れ、今年に入ってからは減少していくはずだった資産もプラスに転じています。

現在は、やや不安定なものの月額80~90万円の利益があります。

そんな中、今回付き合いのあるASP(アフィリエイト業者)の担当者から「会って打ち合わせがしたい」旨の話(メール)がありました。

今となってはそのようなことはあまり気が進まないのですが、先月税務署に開業届を出したことだし、今後のための情報収集ということもあり、重い腰を上げることにしました。

打ち合わせの場所は福岡。先方は東京からの出張です。

ここ長崎から福岡までは久しぶりに車ではなくJRを利用して行くことに。

実は自分で切符を買うのは何十年かぶりです。たぶん。

JRをあまり利用しないということもありますが、JRに限らず、飛行機やバスなども利用する時は同伴者に頼りっきりなのです。

今回は、そういった社会の一般常識的なこともたまには経験しとかないとという気持ちもありましたのであえて随分利用していないJRを選択。

ちょっと大袈裟ですけどね^_^;

博多に着くと、風邪気味のせいか無性にカレーが食べたくなり、スマホで博多駅周辺のカレー屋をググり「野菜を食べるカレーcamp」というカレー屋に。

おいしかったです。

博多KITTEのカレー(野菜を食べるカレーcamp)

ついでに言うと一人で外食するという経験も滅多にありません。

昼食を終えると時間になったので待ち合わせ場所へ。

今どき風の若い二人の担当者と近くの喫茶店に入って早速打ち合わせを開始。

自営業の傍らアフィリエイトは完全に独りでやっているということと、こういったASPとの打ち合わせが初めてだということには驚きの様子でした。

ある程度の収入をあげているアフィリエイターはおおかた組織として複数人でやっており、またアフィリエイト塾といったSEOのノウハウを習得するためのツールを活用していたりするそうです。

たまに独りでやっているという方もいるようですが手が回らなくなり、一部を外注に出したり、やはりアフィリエイトに関する塾やセミナーを利用しているようで、全てを独りでというのは結構珍しいようでした。

そのような実態は知りませんでしたが、私の場合、もともとはSEで、その後ずっとインターネットに関するビジネスに携わってきたことが功を奏しているのではないかと思います。

現状におけるいくつかの希望を申し上げた後は、本題であろう相手方の営業トークに耳を傾けます。

営業トークというのも何ですが、要は今後の取り組みについていくつかの提案がなされました。

簡単に言えば、現在こういったものが売れているが、今後の展開で検討されてはどうか?といった内容です。

ASPさんとの打ち合わせはお互いがWIN WINになる関係ですので話はスムーズに進みます。ストレスもなければ大人の計算もしなくてすみます。

有意義な情報で今後の参考になりましたが、独りで敢えて適度なペースでやっているのですぐには手がまわらない旨、また、今後時間をかけて前向きに取扱いを検討していく旨を伝えました。

およそ1時間の打ち合わせを終えた後はデパ地下で妻へのお土産を買って帰路に着きました。

超久しぶりの仕事っぽい打ち合わせは最近では刺激的な体験でしたが、帰ってからJRに領収証を貰い忘れていたことに気づき、若干テンションも下がりました。

不慣れなこととはいえ、特に仕事以外の面でウッカリが多いのが欠点です。

やっぱり私にはそういったことにしっかりした抜け目のないパートナーが必要なのかもしれません。


セミリタイア生活