セミリタイア生活のインフレ対策としてPayPay君とお友達になったという話

セミリタイア生活のインフレ対策としてPayPayくんとお友達になったという話

こんにちは有栗です。

それにしても、新型コロナもしぶといですが、トランプもしぶといですね。

選挙に敗北すると税金未納問題などで刑事訴追される恐れがあるとあって命がけです。

敗北を覚悟しつつあるのか、今日はとうとう、来年の1月20日に予定される就任式の前に、まずトランプ大統領が電撃辞任し、副大統領のペンス氏が暫定大統領に昇格してトランプ氏に恩赦を与えるという話まで出ています。

トランプは、随分前から自分自身を恩赦すると呟いていましたが、自らを恩赦するというのはさすがに非現実的だと考えたのでしょうか。

とはいえ、ここまで、なりふり構わずやりたい放題なのには脱帽です。

セミリタイア生活のインフレ対策としてPayPay君とお友達になったという話

さて、今日はセミリタイア生活のインフレ対策としてPayPay君とお友達になったという話です。

先日、コロナ渦でやったこと、コロナ渦に起こった出来事にも書きましたが、8月にスマホをauのXperia8からソフトバンクのiPhone SEに変えました。

妻が「Xperia8は、ネットの閲覧中やカメラ起動中によく固まるから使いにくい」という訳ですから検討の余地はありません。

今年の2月にiPhone8からXperia8に機種変更したばかりですが、妻の鶴の一声で半年でまたiPhoneに戻りました。

auからソフトバンクに乗り換えたのは、当時、ソフトバンクがiPhone SEを2万円?値引きし、PayPayで1万円キャッシュバックするというキャンペーンをやっていたためです。

ランニングコストが安いUQモバイルかワイモバイルに乗り換えたかったのですが、当時はiPhone SEは扱っていませんでしたからね。

結局、来年の2月までの6カ月間、ソフトバンクを使用して、その後、UQモバイルあたりに乗り換えることにしました(6ヵ月は使わないとブラックリストに載るらしいですから)。

そして、あれから2か月後の先月末、PayPayの残高に1万円が付与されました。

早速、Yahooショッピングのアプリをスマホにダウンロードし、生活必需品を購入することに。

Yahooショッピングを覗いてみると、いやあ安いですね。

使えるお店も多いです。

タイミング良く超PayPay祭りをやっていたせいか、超お得に買い物をすることができました。

クーポンに加えてポイント還元も考慮してのことですが、いつも4,000円ほどで買っているスカルプDシャンプーが2,500円ほどで、新潟県産コシヒカリの米10kgも3,500円ほどで買えました。

あと、今回はコロナ渦で2人用になりますが、1万円超えのおせちが7,000円ほどで、いつも買っているサプリメントも3割引ほどで買えました。

夫婦で2万円のPayPayでしたが、27,000円以上分の買い物ができました。

お店もお店で、よくもまあ、あれだけキャンペーンやクーポンを乱発してやっていけますね。

これまでは、PayPayとか○○Payとかには無縁、というか拒否反応を起こしていたのですが、今回の件でたまたま経験してみて目からうろこでした。

どうりでみんなペイペイ言う訳です。

うまく活用すれば、当分の間はちょっとしたインフレに対抗していけそうだと思いました。

セミリタイア生活には有難い決済サービスです。

こういう風に、知らずに損していること、まだあるかもしれません。

 

ところで、最近は、新型レクサスISを買うかどうか、楽しく悩んでいます。

買うのもいいかな~と考えているレクサスIS300hのバージョンLは、オプションを付けると乗り出しで700万円ほど。

PayPayなんかで小細工せずに、車をカローラに変えれば大幅なインフレ対策になるじゃない、とツッコまれそうですが、それができないんですよね。

物事には優先順位がありますので(^-^)

今月か遅くとも来月には、ISを試乗しに行くとディラーには伝えていますので、試乗したら久しぶりに車の記事を書こうと思います。


セミリタイア生活