本棚を観察するとその人がわかるという話

社員
部長!本業に専念したいのでブログを休止します。
部長
急に何を言い出すんだね。そんなことは私には関係ないだろう。
はい。ですがここは一つやる気を見せる上でもブログを休止すると宣言した方がいと思いまして。
ということはあれかね。君がやってたブログは本業に支障をきたしていたということかね。
・・・
君の言い方だと本業に専念せずブログをやってたということになるが。
まあ、付き合っている彼女のこととか、姪っ子にあげるお年玉のこととか、本業に関係ないことばかりブログに書いてましたので・・・
だが君、それは我が社の宣伝目的でやっていたと言ってたじゃないか。
はい。表向きはそうでしたが、やはり彼女のこととかお年玉といったことは本業とは関係ない訳で。
なるほど。そりゃそうだな。でなければ我が社の株価がここまでは下がる訳がない。
しかし一つ分からんのだが君は飯は食わんのかね。
?勿論食べますが、
ちょっと息抜きで酒とかは?
勿論飲みます。
何か趣味とかは?
はい。今の時期でしたらスキーを少々。
それらは休止せんのかね。
はい。休止するつもりはありません。
では何故ブログは休止するのかね。たまに時間が空いた時にちょちょっと書くだけだろう。なのになんでブログだけ「休止します!」と仰々しいことを言うのかね。
・・・
Name
もしかして、ホリエモンが出版した「炎上される男になれ」というあれと一緒かね?
といいますと?
つまり、炎上することを何とも思っておらんやつはそういう発想は出てこんと俺は思うとる。炎上を恐れるな!とあるが、炎上するのを恐れとる裏返しだと俺は思うとる訳だ。
・・・なるほど
つまり君は、実はブログというものに相当執着してたんじゃないかね?人の意見や反応が気になって仕事が手につかなかった!だからわざわざそんな宣言を。
・・・
だとしたら納得がいくぞ。ブログもとっとと休止した方がいい。いや、むしろ仕事をしている間はを休止するのではなく辞めた方がいいかもしれん。
はあ

ZOZOタウンの前澤氏が本業に集中するためにツイッターを休止すると発表しました。

私はツイッターはやっていないのでよくはわかりませんが、ただ単にツイートせず仕事に専念するという訳にはいかなかったのでしょうか。

そんなことどうでもよさそうなのに、ツイッターに相当執着している、言い換えれば相当気にしているんだと直感的に思いました。

でなければ、ただ単にツイートせず仕事に専念するかツイッターを続けるのではないかと。

とはいえ、前澤氏ほどになれば影響力もありますから、関係者やら株価やらを考えてそういった発表をしなければならなかったという背景があるのかも知れませんが。

私は20代から、その人のことを知りたい時、理解したい時は、その人の読んでいる本を観察するようにしています。今だったらスマホの検索履歴とかを分析するのもいいかもしれません。

例えば「決断力」という本が本棚にあれば、決断力がない人なんだ、と。まあ単純に言えばそういう感じで。

人は気にしていることに素直に反応します。普段は平静を気取っていても知らず知らずのうちに足りないものを求めているんですね。

ちなみに私の本棚を観察すると、「持たない贅沢」「欲しがらない練習」「禅的生活のすすめ」といった本が並んでます。

おそらく買ったのは、アーリーリタイアをするかどうか考えていたときだと思いますが、どれだけ物質的な欲求に執着していたかということです。

また、20代の頃に読んだ本ですが、「考えない練習」「心を強くする方法」「自分を鍛える」といった本もありますので弱い人間だということもわかります。

自分の本棚を見ると客観的に自分を観察できるかも知れません。

関連記事

アーリーリタイアして2年半、最近なんだかまた以前のようにお金に執着した生き方・考え方をするようになってきたなあと感じています。増えると増えたで減ると減ったでお金に執着するようになる。人間[…]

足るを知る生き方を実践する早期リタイア生活

セミリタイア生活