ブラック企業を辞めたいと息子から連絡

公開日:: セミリタイア生活

働き方革命も何のその、朝は8時過ぎから夜は23時過ぎまで、休みも週に1日あるかないかの労働条件下で、インターンシップの期間をいれて丁度2年働いている息子からまたもや会社を辞めたいと思っている旨連絡がありました。

会社を辞めたいという連絡は今回で3回目です。

久しぶりにこちらからLINEで「元気にしてるか」と送った後での話だったので緊迫している状態ではないようですが。

辞めたい理由を聞くとその理由は前回とは変わってきています。というより前々から気になっていた別の心配事がどんどん膨らんできているようです。

1年ほど前に辞めたいと言った時の理由は、「早くお金持ちになりたいから」的な世間知らずな動機でしたが、今回はなるほどと悩ましい動機です。

ブラック企業に勤める息子から辞めたいとSOS

会社を辞めたい理由

息子がブラック企業と言われているこの会社や営業という職種を選んだ時、その理由を当時の彼は会社に将来性を感じるからだと答えていました。

親としては、過酷な労働条件であり、営業という特に専門的なスキルが必要ではない職種を選んだことに何となく不安を感じたものの、会社の将来性にかけてみるというのであればそれも有りかとあえて反対はしませんでした。

これからどんどん良くなっていく会社で早く出世し、給料と休みを沢山もらって幸せに暮らすというのが彼が描いた未来だったようです。

しかし、労働条件も一向に改善されず、給料も思ったほどよくなりません。

それでもしばらくはこの会社で頑張っていこうと何度か辞めることを思い留まりましたが昨年から週休2日制にするという約束は反故にされた上、給与も何故か下げられ、そして主任になった今回も約束されていた報奨金制度も思うように実現してくれないとあって会社には徐々に不信感を持つようになってきています。

しかし、辞めたい直接的な理由は会社の待遇ではありません。

彼の現在の職種は自社が作ったシステムを販売する営業職です。この会社の営業職にあっては特に世の中で通用する専門的なスキルは必要ないようです。

会社の待遇もいつかは良くなることを信じて頑張っているようですが、いくつもの約束を破られてきてこの先不安に思っているようですし、それと同時に将来、会社を見限って、あるいは万が一会社の業績が傾いて転職や独立をするとなった時に自分には何のスキルもないということに不安を抱いているようです。

今の会社に勤めている以上、独自でスキルを身に着ける時間や体力もありません。今のうちに世の中で通用するスキルが取得できる職種に転職して何が起こるかわからない将来に備えたいというのが会社を辞めたい理由のようです。

スキル・スキルというが

なるほど悩ましい問題だと思います。親としてもどういうアドバイスをしていいか正直よくわかりません。

5年前は、商学部に在籍する息子に将来のために税理士の資格とかに挑戦してみてはどうか、とか、とにかく社会に出たら誰にも負けない技術を身に着けることが大事とかいうアドバイスをしていましたが、5年経った今では、AIの発達で10年後に無くなる職業の一つに会計士や税理士があげられています。

将来はどうなるかわかりません。かといって将来どうなるかは考えてもわからないのだから今やりたいようにやりなさい、とは他人には言えても身内には言えないというのが本音です。

50歳を過ぎた私たちの年代ではもうさほど気にする必要はなくなってきましたが、20代の若者にとってはAIの発達や少子高齢化による仕事への影響を考えながら職種を選ぶということは避けて通ることはできないことです。

我慢して会社の様子を見るというのも選択肢の一つですが、週休2日制の件や給与が下げられた件などを考えると褒められた経営者でもないようにも思います。結果的に早めに転職しといたほうが良かったと言うことにもなりかねません。

結局は、もう少し考えろと

結局、親として気の利いたアドバイスができませんでしたが、今の会社が辛かったり嫌だったりですぐに辞めたい訳ではないのだから、もう一度、自己分析をして今の問題を整理したり、違う職種の人の意見を聞いたり、また、目ぼしい会社(職種)の情報を集めたりして将来を考えてみてはどうかと言いました。

職種や仕事の内容云々も大事だと思いますが、とりあえず親としてはもう少し自分の時間が持てるようになってほしいと思います。今の会社には一刻も早く労働条件を改善してほしいです。

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

勢いで会社を辞めて後悔

先月末、シャープが日本国内の2万人弱の従業員に現金3000円を支給したことが話題になりました。

記事を読む

アーリーリタイア後の資産の推移

アーリーリタイアに踏み切って1年半ほど経ちました。 以前にも書きましたが、リタイアに入る前に資

記事を読む

1日1食生活!落ち着いていたのが突然さらに体重が減少!

昨年のゴールデンウィーク明けから始めた平日だけの1日1食生活を実践して1年と2ヶ月が経ちました。

記事を読む

BMWのアクティブクルーズコントロール

BMWに乗り換えて、あっという間に半年が過ぎました。 走行距離、約6000km。レクサスに乗っ

記事を読む

セミリタイア生活初。アフィリエイト収入の確定申告(白色)

14年ぶりに自分で確定申告をしました。 おぼろげな記憶ですが、サラリーマンを辞めて自営業を開始

記事を読む

東芝のリストラで思い出す私自身のリストラ物語

先日、東芝が7800人の人員削減リストラ策を発表しました。 リストラがニュースになると

記事を読む

リタイア生活、毎日が辛い?

こんにちは。有栗です。 随分暖かくなってきました。春、ですね。 早いものでリタイアしても

記事を読む

BMW M4クーペの試乗

台風一過で今日は少しだけ涼しいものの今年の夏は暑さは格別です。 こんなに暑い夏は、おそらく生ま

記事を読む

ブログ村の新着記事に反映されない事象

当サイトは、「にほんブログ村」というブログランキングサイト

子供の存在が老後のリスクに

お金、健康、孤立は老後の三大リスクと言われていますが、近年

はとバスツアーで日光東照宮の旅

久しぶりに紅葉でも見ながらのんびりしたいと思い、先週末から

ブログの表示速度をアップ。作業効率を上げるのも節約の一つ

久しぶりにこのブログを管理しているレンタルサーバーを変更し

BMW330e iperformanceのストレスのない走らせ方

久しぶりに愛車BMW330e iperformanceの記

PAGE TOP ↑