ブラック企業に勤める息子から朗報!

先日、何とか会社を辞めるのを思い留まってくれた息子より朗報が届きました。

前回の記事:ブラック企業に勤める息子からSOS

今回の朗報は2回目。

1回目の朗報は、会社に辞めると言ったことを撤回した4月の翌々月である6月。

営業トップ賞という賞状の画像がLINEで送られてきました。

「とった」と。

過去にも、営業トップ賞を取ったという連絡はありましたが、今回は、会社の人事に正式に辞表を提出した後、その撤回を申し込んだ4月の翌月5月の営業成績ですからよくトップの成績が取れたものだと感心しました。

そして、2回目の朗報はつい先日。

主任に昇格したとの連絡がありました。

ベンチャー企業らしくみんなの前で辞令の交付があったようです。

主任の辞令

年収も30万円ほど上がるようですし、これからインセンティブ制度が採用されるとあって益々張り切っているようです。

親としては嬉しい気持ちはありますが、社会人(企業人)生活2年目と、まだ始まったばかりですから、息切れしないよう適当にやってもらいたいものです。


セミリタイア生活