コロナ禍で還暦祝い!クラスター感染は回避できたか?

コロナ禍で還暦祝い!クラスター感染は回避?

こんにちは有栗です。

50歳でアーリーリタイアした有栗も今年とうとう60歳になります(*_*;

60歳は40歳、50歳の時とは違いますね。

世間一般的に、定年退職の歳、年金が貰える歳、第2の人生の始まりの歳といった大きな節目がある歳だからでしょう。今となっては60歳が節目の歳とは時代遅れの感もありますが。

でも私の場合、頭がまだ完全に自分の本当の歳に追いついていません。

ときどき「あ~俺ももう50歳か~、いやいやもう60歳だった」と思うことがありますから。

小さい頃に想像していた60歳と実際の60歳にギャップがあり過ぎるからでしょうね。

コロナ禍で還暦祝い

さて、昨年末、コロナ(デルタ株)も落ち着きを見せ始めた頃、妹(長女)から「来月の還暦祝いはいつがいい?」と連絡がありました。

こういう時に、いつも率先して調整してくれるのが、長女です。看護師をしています。

私も妻もいつでもよかったので、「いつでもいい」と返しておきました。

ところが、ご存じの通り、年明けからオミクロン株が猛威を振るい始め、ここ長崎も、連日、感染者数が過去最高を更新するようになりました。

予定では有栗家の親族(といても親兄弟)だけで神社でお祓い(厄払い)をし、その後、感染対策をしたお店で会食をするつもりでした(妻の親兄弟は私の誕生日に別途行ってくれる予定)。

しかし、コロナがヤバイということで、お祓い(厄払い)だけを行い、弁当を配って解散しようということにしました。

自分の還暦祝いで感染者が出たら一生後悔することにもなりかねませんからね。

ですが、後日、それを聞いた妹(こちらは次女です)から、「何で会食を中止にするねん。中止にする前に相談してよね」とややお怒りの電話がありました。次女も看護師です。

「相談することじゃなくてそうすべきことでしょ」となだめても「感染対策をすれば問題ないし、万が一感染してもオミクロンは大したことはない」の一点張り。

「万が一、母が感染したら?」というと「お祝いしないほうが後悔するって言ってた」と。

結局、「では、お弁当を買って我が家でマスク会食しよう」という話になりました。

菌は無い自信がありましたし、コロナ用に買った強力な空気清浄機もあるためです。

指定された日時に神社に行くと、全員揃っていて(といっても6人ですが)、タイミングよく(待ち時間なく)そのままお祓いへ。いつもは結構待たされるんですけどね。

お祓いを済ませたら、我が家に集まりソーシャルディスタンスを保ち(いつも一緒にいる人達を一組にして4組に分けて)、会食しました。

赤いちゃんちゃんこを着ておちゃらけているのは妹(次女)です。

奥に小さく映っているのが弟夫婦ですね。

還暦祝いでおちゃらけている次女

用意してくれたお弁当です。

ブログにアップする予定だったらもっとちゃんと撮っておけば良かった。

還暦祝いの料理

食事が終わったら、妹(長女)が切り出してお祝いの言葉を述べてくれ、みんなで買ったプレゼントを順番に渡してくれました。

還暦祝いの品

ファイテンのRAKUWAネックレス(メタックスラウンド:肩や首こりを改善するもの)と、TENTIALのBAKUNE(疲労回復を促して睡眠時間をサポートするウェアらしい)、あとは花束とお祝い金ですね。

健康に気遣ってくれてます。

真ん中の額縁の中には、私の名前になぞらえた文章がかかれています。

例えば、山田太郎だと、

さしくて
じめで
れからも愛される山田家の長男
のしい
うごを過ごし
るおいのある人生を送って下さい

みたいなものです。妹たちが考えてくれたようです。

賑やかで楽しい会食でしたが、コロナ禍ということもあり、1時間半ほどで解散しました。

夜になると神奈川に住む息子からもラインでお祝いのメッセージが届きました。妹が私の還暦祝いをしたことを妹が連絡したようです。

クラスター感染は回避できたか?

あれから5日間が経過。母をはじめ弟たちや妹たちも、そして私たち夫婦もみんな元気です。

オミクロン株は発症までの期間が3日程度と言われていますので問題なさそうです。

あくまでも結果論ですが、還暦祝いやってもらって良かったと思います。

あと、マンションの大規模修繕で昨年の9月から張られていた黒い幕。やっと昨日外されて、部屋が明るくなりました。これも良かったです。

⇒ セミリタイア生活

関連記事

こんにちは有栗です。 今年も新年早々から新型コロナウイルス感染症の話題で持ちきりですね。 ここ長崎も感染者が急増中です。 とはいえ、我が家も、感染症対策として、外出を極力控えたり、外出[…]

新型コロナウイルスの脅威が我が家にも襲ってきた
関連記事

こんにちは有栗です。 今年初めての投稿です。本年も宜しくお願いします<(_ _)> さて、昨年の9月に始まったマンションの大規模修繕ですが、かなり遅れています。 [site[…]

マンションの大規模修繕で窓ガラスに傷がつく
関連記事

こんにちは有栗です。 マンションに住んで10数年。初めての大規模修繕が始まりました。 ちょっとした問題が2件(日当たりとベランダのタイルの問題)発生したので今日はそのことを書いてみようと思い[…]

マンションの大規模修繕始まる!日当たりが悪くなるのとベランダのタイルが問題!