リタイア後の株式投資は配当金目的

公開日:: セミリタイア生活, 資産運用

資産運用:株式投資

資産運用の一環として株に少し投資しています。

実は株式投資、相当損しています。(していました。)

始めた(口座を開設した)のは12~3年くらい前だと思います。

当時、売買手数料が少なかった証券会社に口座を開設し、儲けてやろうといくつかの株を売買しましたが、投資した会社の2社は倒産。

そのほかの株は鳴かず飛ばず。全く値が上がらずしびれを切らして売ると急騰、といったように株には全くセンスがないようです(-.-)

ちなみに倒産した会社は確か、新潟鉄工という会社とライフという会社だったか。

文字通り紙屑になりました。

長く持っていたスカパーもぱっとせず損切、2000円前後で推移していたソフトバンクもしびれを切らして手放すと急騰。2年たった今、4倍ほどになっています。

そんなセンスのない自分に嫌気がさし、売買の方法を配当金主体に変えてみたのが2012年のはじめ頃です。リセットし、安全と思われる2社の銀行株を購入。

2012年から2013年にかけては、ご存じアベノミクスの金融政策で株価が高騰。一旦確定売りして再購入。確定申告で20万円ほどの税金を支払いました。

※口座を開設した当時(およそ12年前)は特定口座が一般的ではなかったのか、一般口座にしていましたので確定申告が必要でした。

それからというもの持っている株の株価が下落・・。税金を払うほど利益が出た昨年から1年足らずで利益部分が相当目減りしました(-.-)

そして、先月末、日銀の追加の金融緩和により殆どの株価が急騰していますが、残念ながら私が保有している銀行株は、今のところ再購入したときの株価と殆ど変わっていません。

先が読めません。特に私には。

そんな訳で、これからは配当金主体というスタンスを守り、株の変動に一喜一憂せず、ずっと持ち続けていこうと考えています。

配当金は年に20万円ほど。3年目に入りましたのでおよそ60万円は配当金が出ています。破綻せずこのペースで配当金が出れば十分に助かります。

今のところ10年20年のタームで持ち続けようと考えています。

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

老後年金生活の改善策(妄想編)

前回投稿した「生活保護」の記事には多くのアクセスがありました。 みんな将来のことが不安なのでし

記事を読む

スローライフはビジーライフ

スローライフはビジーライフ スローライフはビジーライフ。 先日のテレビの番組で、リタイア後に

記事を読む

アーリーリタイア後の予期せぬ緊急事態に備えた家計のシミュレーション

アーリーリタイア後は、基本的に貯蓄の取り崩しで生活しています。 幸い、妻がパートに出て8万円ほ

記事を読む

3日間眠れなかった憂鬱な日々

以前、何かの雑誌で読んだ、ご高齢者へのアンケートの中で 「これまでにやっておけばよかったこと」

記事を読む

ブラック企業に勤める息子からSOS

東京に「超」といってもいいほどのブラック企業に勤める息子がいます。 何をもってブラック企業とい

記事を読む

出雲 日御碕神社の大祓式で無病息災

毎年この時期になると、8年ほど前に出雲大社参拝の帰りに立ち寄った日御碕神社から郵送で人形(ひとがた)

記事を読む

東芝のリストラで思い出す私自身のリストラ物語

先日、東芝が7800人の人員削減リストラ策を発表しました。 リストラがニュースになると

記事を読む

55歳、いくら資金があればアーリーリタイアできるか

50歳でリタイアして今年の6月で5年が過ぎ、そろそろ56歳になります。 実は、先日、「

記事を読む

無責任な投資の勧めはやめて頂きたい

最近は、投資信託などの積極的な資産運用は控えています。

ブログ村の新着記事に反映されない事象

当サイトは、「にほんブログ村」というブログランキングサイト

子供の存在が老後のリスクに

お金、健康、孤立は老後の三大リスクと言われていますが、近年

はとバスツアーで日光東照宮の旅

久しぶりに紅葉でも見ながらのんびりしたいと思い、先週末から

ブログの表示速度をアップ。作業効率を上げるのも節約の一つ

久しぶりにこのブログを管理しているレンタルサーバーを変更し

PAGE TOP ↑