国民年金は前払い(前納)がお得!

ご存じの方も多いと思いますが、国民年金は前払い(前納)がお得です。

支払方法には、

・2年前納
・1年前納
・6ヶ月前納
・当月末振替(早割)
・翌月末振替
の5種類がありますが、2年前納から当月末振替(早割)までの前納には割引が適用されます。

特に平成26年度からは、それまでの6ヶ月・1年前納に加え、新たに2年前納制度が加わり割引率も大きくなりました。

アーリーリタイアした方、自営業の方などにはお得な制度だと思います。

私も平成26年度から早速2年前納を利用しています。

前払い(前納)による割引額

前払いによる割引額は平成26年度時点で以下の通りでした。

平成26年度の割引額が適用されない保険料額は、15,250円、
平成27年度の割引額が適用されない保険料額は、15,590円でした。

これを2年の支払いに換算すると370,080円となります。
※15,250円 × 12 + 15,590円 × 12

これに対して、前納の場合の割引額は、

・2年前納の場合は、355,280円の一括支払いで、14,800円
・1年前納の場合は、179,160円の一括支払いで、3,840円
・6ヶ月前納の場合は、90,460円の一括支払いで、1,040円
・当月末振替(早割)の場合は、毎月の保険料が50円

となり、2年分に換算すると、それぞれ、

・2年前納の場合は、14,800円
・1年前納の場合は、7,680円
・6ヶ月前納の場合は、4,160円
・当月末振替(早割)の場合は、1200円

の割引額となります。
※以上、口座振替による前納の場合。

日本年金機構のサイトでは、平成27年度の2年前納の割引額は15,360円となっており、平成28年度以降もこれくらいの割引額で推移していくものと思われます。
※平成28年度、平成29年度の保険料額の上げ幅で割引額が確定します。

2年分の前納をすればおよそ1ヶ月分の保険料が無料になる計算です。

つまり、近い将来厚生年金に加入するかもしれない休職中の人や保険料の減免を受けている人またはその予定がある人以外で、どうせ支払わなければならないものであれば、前納した方がお得ということです。

一つ残念なことに2年前納の保険料の支払いはクレジットカード支払いがなく口座振替しか対応していません。

国民年金前納の申し込み方法

預貯金口座を持っている金融機関または年金事務所(郵送も可)へ「国民年金保険料口座振替納付(変更)申出書」を提出します。

国民年金保険料口座振替納付(変更)申出書は、ネットで検索し、ダウンロードすることができます。

1年前納と2年前納は、2月末までに申し込む必要があります。

4月末に口座から引き落とされます。

国民年金基金も前払い(前納)がお得

さて、この前納でお得になるのは国民年金基金も同じです。

4月から翌年3月までの1年分の掛金を前納すると0.1か月分の掛金が割引されます。月額5万円の掛金の場合は、5,000円ですのでバカになりません。

私も途中から前納に切り替えました。

国民年金基金も必ず支払う必要がある方は前払いがお得です。

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

リタイア生活、毎日が辛い?

こんにちは。有栗です。 随分暖かくなってきました。春、ですね。 早いものでリタイアしても

記事を読む

50歳から歌手を目指す

50歳を過ぎても夢を追う知人がいます。 14年前に一緒に会社を早期退職した知人(Y)は、最初に

記事を読む

日御碕神社へお礼参り。強いご利益がある「砂のお守り」もGET!

もう10年ほど前になりますが、島根県の出雲大社参拝の帰りに日御碕神社(ひのみさきじんじゃ)という神社

記事を読む

昨年から負担額が増加したもの

今年も残り3週間足らずとなりました。皆さんはボーナスが出た頃でしょうか。 我が家では2~3日毎

記事を読む

アーリーリタイアをするにあたって(家族会議)

アーリーリタイアは言うまでもなく重大な決断です。 特に50歳そこそこでとなると尚更です。

記事を読む

はとバスツアーで日光東照宮の旅

久しぶりに紅葉でも見ながらのんびりしたいと思い、先週末から妻と二人で栃木県の日光東照宮へ行っ

記事を読む

アフィリエイトの儲けは株価暴落に全てもっていかれました!

こんにちは、有栗です。 いやぁ、株の暴落、円高、凄かったですね。 やっと下げ止まった感は

記事を読む

もしも自分が住んでいるマンションが傾いたら

横浜の傾きマンションの事件が発覚後、私の住んでいるマンションの掲示板には、「当マンションは○○建材は

記事を読む

無責任な投資の勧めはやめて頂きたい

最近は、投資信託などの積極的な資産運用は控えています。

ブログ村の新着記事に反映されない事象

当サイトは、「にほんブログ村」というブログランキングサイト

子供の存在が老後のリスクに

お金、健康、孤立は老後の三大リスクと言われていますが、近年

はとバスツアーで日光東照宮の旅

久しぶりに紅葉でも見ながらのんびりしたいと思い、先週末から

ブログの表示速度をアップ。作業効率を上げるのも節約の一つ

久しぶりにこのブログを管理しているレンタルサーバーを変更し

PAGE TOP ↑