息子が結婚!不思議な親子関係

息子が結婚!不思議な親子関係

こんにちは有栗です。

半月ぶりの投稿です。

最近は何故かブログの更新予定日である金曜日に所用が集中してブログの更新ができません。

今週も金曜日は墓参りに出かけますので本日ブログを更新することにしました。

さて、先週は、子供の結婚という親としても人生の大きなイベントの一つがありました。

息子ですが、昨年、軍隊と言われる超ブラック企業からまともなコンサルタント会社に転職して親としてはホっとしていたのですが、自由な時間が増えたせいか、すぐに彼女ができ、そして様々な理由からすぐに結婚することになったようです。

何せ、週6日、朝の8時から夜の11時までの勤務から、月に1日出社するだけでいい会社に変わったようですから。ギャップあり過ぎです。

関連記事

以前から、勤めているブラック企業を辞めたいと何度か話をしていた息子からちょっと前の6月中旬頃に転職が決まった旨、LINE通知がきました。ときどきこのブログでも登場する息子ですが、周りからも軍隊と[…]

軍隊と言われたブラック企業からやっと転職

で、お父さんに結婚する彼女を紹介したいという電話があり、急遽、先週の金曜日、福岡で顔合わせをすることになりました。

丁度、住んでいる東京から福岡への出張があり、彼女を連れてくるという訳です。

まだ転職して1年と経っていないのに、全国各地への出張コンサルを一人で任されてるいるようで、心配しなくても意外とちゃんとやっていってるんだなと安心しました。

当日は13日の金曜日、ここ長崎からの方角も最悪だったので車を避けてJRで行くことに。

余談ですが、途中、列車の窓から、8月下旬の大雨で油が流出した佐賀鉄工所とその近辺の家が見えましたが、殆どの家の1階部分がもぬけの殻でした。

もとの生活に戻るにはまだまだ時間がかかりそうです。

博多の指定の店に着くと二人が待ってました。

早速、彼女が正面へ来て丁寧な挨拶を。

鴨すきと鴨しゃぶ料理で舌鼓を打ちながら、固い話は抜きでざっくばらんに話をします。

自然に話しかけながら女性を観察しましたが、返ってくる言葉からしてなかなかのしっかり者。

聞くと3つ年上。姉さん女房です。

少し楽観的な息子には丁度いいかな、と思う反面、息子の良い面が押さえつけられなければいいけど、と少し心配にもなりました。

男の人生は妻で決まるようなところがありますからね。

まあ、どういう人でも息子が選んだ訳ですから反対するということはないし(あくまでも常識的な範囲内でですが)、反対したところで二人の考えが変わるものではありませんけど。

どうして急に結婚を?と聞くと、色々な事情がありました。

てっきりできちゃった結婚かと思いましたが、そうではありませんでした。

あっと言う間に2時間半が経過。

帰りの電車の時間になりましたのでバタバタと精算してさよならしました。

息子が4歳の時に私たち親が別れて住む場所も離れ離れになりましたが、何故か普通のお父さんのように、もしかしたらそれ以上に接してくれます。

携帯を持たせた中学の頃から父の日や誕生日、正月は真っ先に丁寧なメールをくれますし、困ったことが起きたらすぐに電話で相談してくれます。

お母さんと自分を捨てたとも思いかねない立場なんですけど、ずっと育ててくれた父のように接してくれます。いい意味でちょっと変わった子供だと思います。

実は、金曜日に会う直前に、日を選んで急遽、籍を入れたと連絡をもらっていました。

従って、会った時は既に夫婦でした。

結婚式はこれから考えるようでしたが、そこは私の出る幕ではありません。

今日、当日は持参できなかったお祝い金を息子の銀行口座に送金しました。

いつものことですが、すぐにお礼のLINEメッセージが届きました。

感謝のLINEメッセージ

まるで子供の文章ですが、それが毎回たまりませんね。

こんな親子の関係も幸せなアーリーリタイアを送れている理由の一つなんです。

関連記事

東京に「超」といってもいいほどのブラック企業に勤める息子がいます。何をもってブラック企業というかというのはありますが、親として最も心配しているのは労働時間(拘束時間?)の長さです。毎日8[…]

ブラック企業に勤める息子からSOS

セミリタイア生活