新型Eクラスは立体駐車場に入るか

新型Eクラスは立体駐車場に入るか

久しぶりの車ネタです。

車ネタの投稿は現在のところさほど多くはありませんが、アクセス数は多いようですのでたまにアップするよう心がけたいと思います。

さて、レクサスに乗るようになって7年ほど経ちます。

その間、レクサスIS250⇒レクサスGS450hと乗り継ぎましたが、今乗っているレクサスGS450hは非常に気に入っています。

そのGSも早いもので、来年2回目の車検を迎え、車検を通して乗り続けるか車を買い替えるかそろそろ考える時期になりました。

不満のない車なので乗り続けようと考えていたのですがここにきて気になる車が出てきました。

ベンツの新型Eクラスです。

今のレクサスGSを購入する際もライバルのベンツEクラスやBMW5シリーズの試乗をしましたが、当時はレクサスGSが自分の求めるものに一番合っていたことと、Eクラス、5シリーズは住んでいるマンションの立体駐車場に車幅制限で入らないこともあってGSに決めた経緯があります。

しかし、今回フルモデルチェンジしたEクラス、実際にディーラーに観に行きましたが、エクステリア・インテリアともに今乗っているGSよりかなり良い印象を持ちました。

ベンツの新型Eクラス

何といっても先進的な自動運転機能や安全対策機能が魅力です。

新型Eクラスは立体駐車場に入るか

立体駐車場の車幅制限

ただ、やはり住んでいるマンションの立体駐車場の車幅制限は気になります。

平置き駐車場もあるにはありますが、できれば雨風をしのげて盗難や人にキズつけられる心配のない立体駐車場を利用したいと思っています。

その点、今回モデルチェンジした新型Eクラスは微妙です。

住んでいるマンションの立体駐車場の車幅制限は1850mmですが、今回のEクラスは、カタログ上で全幅が1850mmです。

前モデルは1855mmだったのが、5mm短くなっています。

個人的な見解ですが、前回もブログで書いた通り、おそらく車の全幅が1850mmでも1855mmでも車幅制限はクリアできると考えています。

関連記事

こんにちは、有栗です。 車を選ぶ際、駐車場の車幅制限や高さ制限がネックになって、数字上はギリギリ制限内であるものの本当に入出庫できるか心配な人もいると思います。 そこで、今回は、車幅1840[…]

立体駐車場の車幅制限(1850mm)ギリギリの車でもちゃんと駐車場に出し入れできるか

ちなみに、住んでいるマンションの立体駐車場は下図のようなタワーパーキング式です。

タワーパーキング式の立体駐車場

問題なのはタイヤ外幅

であれば、問題なのはタイヤ外幅です。

タイヤ外幅が実際のパレットの幅より大きければどうしようもありません。

そういう訳で、実際に駐車場のパレットの幅を測ってみたところ1870mmでした。

が、うちの立駐の場合、パレットの前(両端)に高さ10cmほどのゴム製のポールがあり、そのポールとポールの幅がキッカリ1850mmでした(-_-)。

高さ10cmほどのゴム製のポールの画像

ですのでタイヤ外幅が1850mmを超えると入庫は物理的に不可能になります。

ちなみに、今乗っているレクサスGSは、カタログ上では車幅が1840mm、タイヤ外幅が1815mmとなっていますが、実際にタイヤの外幅をメジャーで測ってみると1830mmを超えているようです。
※カタログ上のタイヤ外幅は、トレッド+タイヤ幅で計算

新型Eクラスは立体駐車場に入るか

一方、新型Eクラスのカタログを確認するとE200アバンギャルドでタイヤ外幅は、1610mm+225mmの1835mmとなります。

レクサスGSの実測値とあまり変わりません。

ちなみに、E200アバンギャルドスポーツのタイヤ外幅は、1590mm+275mmの1865mmとなり、入庫は不可能です。

実際、店舗に置いてあるE200アバンギャルドスポーツのタイヤ外幅をメジャーで測ってみたら、1860mmほどありました。

ほぼカタログ通りなので、E200アバンギャルドであればもしかすると今と変わらない感覚で立体駐車場に入るかもしれません。

買い替えするとしてもしばらく時間があるので、スポーツバージョンではないEクラスが店舗に入庫されたのを見計らって実際に測ってみたいと思います。

実測値が1830mm程度であれば、実際に立体駐車場に出し入れしてみて、入庫可能かどうか確かめてみたいと思います。

入出庫可能となれば、後は走りです。

いつものように乗り心地や静粛性、エンジンフィールやハンドリングなどをじっくり試乗で確認し、買い替えるか否か検討したいと思います。

その他の車ブログ ⇒ BMWブログ

関連記事

5年近く前にレクサスISからレクサスGSに車を買い替える際、試乗比較したBMWからいまだに定期的にDM(案内状)が送付されてきます。 いつもは案内状に目を通すだけですが、今回は、今乗っているレクサ[…]

BMW 330e(F30)に試乗
関連記事

こんにちは、有栗です。 2月上旬にBMW 330e(G20)が納車して約1ヵ月半が経ちました。 先日、セカンドハンドオーバー(新車無償点検)も終えて、走行距離もおよそ1,000kmとなったの[…]

BMW 330e(G20)の評価