アーリーリタイアの特権?

アーリーリタイア後は、趣味と実益を兼ねてアフィリエイトをしていますが、アフィリエイト用に作ったホームページが検索結果でも少しづつ上位に表示されるようになってきました。

それに伴い、お付き合いのあるASPさんだけでなく、お付き合いのないASP?さんからも時々オファーのメールが届くようになりました。

「○○○というワードでgoogleの検索結果の上位に表示されてますが、△△△の商品を扱って頂けませんか。特別に報酬単価を□□□円にします。」といったメールです。

基本的にお付き合いのないASPさんからのメールには返信しませんが、先日、大手のASPさんから始めて上記のようなオファーメールが届きましたので、提案された商品にも興味があり、一度返信してみることにしました。

「興味がありますので前向きに検討させて下さい」といったメールです。

その後、1週間ほどして先方からメールが(遅っ)、

「ありがとうございます。こちらにホームページの登録をお願いします。」

といった返信が。

早速、先方のメールでも指定されていた上位表示しているホームページを登録。

その後、また1週間ほどして(遅っ)、

「審査の結果、ホームページの申請が却下されました。」

とのASPからの自動返信が。

はぁ?そちらが確認してオファーを入れたホームページなのに感じ悪っ!(実際はもっと紳士的でおだやかな気持ちですが!)と思いましたが、オファーを入れてくれた担当者の返信を待つことにしました。

さらに1週間ほどして(-.-)遅すぎ!オファーメールをくれた担当者から、

「すみません。こちらからお誘いしておきながらホームページが却下されていますね。すぐに確認後、調整して連絡します。」

とのメールが。

それから10日以上経ちますが、連絡はありません。

対応も不誠実ですし、今時これだけレスポンスの遅い企業?担当者?も珍しいと思います。ちなみに私は遅くとも2日以内に返信するようにしています。

仕事としてアフィリエイトをしているのであれば、アフィリエイトには大切な大手ASPですので我慢しながら関係を続けていかなければならない局面かもしれませんが、リタイアした今となっては、「今後は、この人とは付き合わない」という選択が簡単にできるようになりました。こちらに非があれば別ですが。

ストレスが溜まるだけですからね。

今回のケースは大したことではないのですが、サラリーマンや自営業では、もっともっと非常識な人とも付き合っていかなければならない場合が多数あります。

私の場合、人間関係に苦しんだ経験は少ない方だと思いますが、それでも、できれば関係を持ちたくない人が何人かいました。

ちなみに、仏教でいう四苦八苦の八つの苦しみの一つに「怨憎会苦(おんぞうえく)」という熟語があります。愛別離苦(あいべつりく)というのは聞いたことがある方も多いと思いますが、その対義語です。

自分が恨んだり憎んだりしている人と会わなければならない苦しみというものです。嫌な人と会わなければならない苦しみは仏教の八つの苦しみの一つに定義されているほどの苦しみなんですね。

鬱病などの病いもこのような人間関係から発症することが多いのです。

怨憎会苦を減らせるのは、アーリーリタイアの特権だと思います。

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

あの事故から7年!はじめてのゴールド免許ゲット!

先日、3年ぶりに免許の更新に行ってきました。 5年間無事故無違反で人生初のゴールド免許です。

記事を読む

風邪も悪くないリタイア生活

昨年から疲れが溜まってたんでしょうか、3連休に入ったとたん風邪?をひいてしまいました。 連休初

記事を読む

いくらあればアーリーリタイアできるか。もう一つの計算式!

アーリーリタイアするにはいくらの貯金(資産)が必要かというキャッチフレーズは、今でも雑誌やネット上で

記事を読む

セミリタイアしましたが開業届を出してきました。

リタイアしておよそ3年。 リタイア後に始めたアフィリエイトの収入が多くなってきましたので、一応

記事を読む

マンションの火災報知器が鳴った

先日、休日の午前11時頃に突然ドアホンから、 「フィンフォンフィンフォン、火事です!火事です!

記事を読む

都市銀行のリストラでざわつく地方銀行の行員

日銀によるマイナス金利政策による収益の悪化やこの先起こる人口減やAI(人口知能)の発達などで都市銀行

記事を読む

歯医者のサービスが人が変わって劣化!

先日、奥歯のかぶせものが外れたので仕方なく歯医者に通うことにしました。 3ヶ月に1度通っている

記事を読む

残業上限月60時間。これからは「残業格差」という言葉が生まれそうです。

電通の社員だった高橋まつりさんの自殺を受けて残業規制が加速化しています。 政府は2月14日、首

記事を読む

私が死亡した後の妻の年金額が心配

私が死亡した場合、妻はいくら年金を貰えるのか。心配事の一つです。

経営していた整骨院が破綻!転職活動中!

最近、私の周りは転職の嵐です。 看護師をしている2人の妹は、2人

還付金、利息がついて57万円!

先日、国税還付金振込通知書が郵送で送られてきました。 還付金の額

銀行の露骨なリストラ、11ヶ月で異動!

マイナス金利、少子化、AI、フィンテックと、銀行にとってはネガティブな

これからはアフィリエイトで小遣い稼ぎが困難になっていきます!

アフィリエイトをしている人であればご存じの方も多いと思いますが、昨年の

PAGE TOP ↑