BMW M2クーペの試乗

公開日: : セミリタイア生活, 愛車遍歴

先日、BMWのディーラーから1年点検の案内と試乗会の案内がきました。

早いものでレクサスからBMWに乗り換えて1年が経とうとしています。

今回は、試乗会に。

当日は夕方に店舗に出向きましたが、いつもはそうでもない駐車場が満車状態。

ベンツ、レクサス、アウディ、BMWといった車がずらりと並んでいました。

試乗車として用意されていたのは、M2クーペ、M4クーペ、X6Mの3台。

滅多に試乗できない車たちです。

待ち時間は、1時間以上。

どうしてもという訳ではなかったのでお茶を飲んだ後帰ろうと席を立ちましたが、前の人がキャンセルをしたのか、すぐに試乗することが可能になりました。

試乗者は、M2クーペ。コンパクトスポーツカーです。

先日、M4クーペを試乗させてもらったので今回はX6を試乗してみたかったのですが、待ち行列を見ると贅沢も言えません。

BMW M2

M2は、日本では昨年の5月頃に販売開始されたM(モータースポーツ)モデルの最少モデルです。価格は、802万円~!Mモデルとしては手の届きやすい価格ということで大変人気のある車のようです。

内装自体は今乗っている330eと殆ど変らずシンプル(ストレートにいうと安っぽい)ですが、エンジンは3.0Lの直列6気筒Mツインパワーターボを搭載。最高出力は370ps、トルクも465Nmあります。

早速、妻と二人で高速を含めたおよそ50分ほどの試乗コースに出かけました。

先日試乗したM4クーペの弟分なので、ある程度乗り味の想像がつきましたが、それでもアクセルを踏み込んだときの官能的なエンジンサウンドと胸のすくような加速は侮どれません。

3000回転ほどからモリモリと加速する感覚は絶品です。やっぱりBMWのエンジンはすばらしい。

M4と比較するとパワーこそ落ちるもののサイズが一回り小さくなったこともあり人馬一体感が増します。

ただ、高速域ではそうでもないものの低速域ではエンジンの回転数と速度がアンマッチになることも多く若干ガタツキを感じることもありました。

ブレーキはよく効きますがたまたまなのかカックンブレーキを2度ほど体験。

街乗りではストレスを感じそうな車なので私のニーズには合いませんが、ときどき高速や峠を走る車としては非常に面白い車だと思います。

試乗から戻ると、プレゼント(お茶セットとモバイルバッテリー)を頂いてディーラーを後にしました。

BMW M2 試乗記念

セミリタイア生活

google-koukoku-pc

関連記事

日本を捨てて海外に移住しなければならない日がくる?

こんにちは、有栗です。 今日も、株価(日経平均)が上がり、9営業日続伸となったようです。 5

記事を読む

ブログを始めた理由

はじめまして有栗です。 今回は、ブログを開設して初めての記事ですので、ブログを始めた理由なるも

記事を読む

リタイア組には死活問題!2015年の資産の増減総括!

あっという間に1年が過ぎました。 この時期になると皆んなが口を揃えてそういうように私も実感して

記事を読む

スペシャルな血液検査を受けました!その結果は?

先日、ノコギリヤシの副作用で筋肉痛?横紋筋融解症って? という記事を書きましたので、まずはこ

記事を読む

アーリーリタイアを決断した理由その1

サラリーマン時代にお世話になった部長がいました。 部長になるまでは比較的順調だったと思いますが

記事を読む

50歳から歌手を目指す

50歳を過ぎても夢を追う知人がいます。 14年前に一緒に会社を早期退職した知人(Y)は、最初に

記事を読む

趣味にアフィリエイトを選択

アフィリエイトとの出会い はじめてアフィリエイトというものを知ったのは、インターネットでネットサー

記事を読む

身近なところから節約!自動車保険の切り替えで年間1万2000円のコスト削減

長い間、チューリッヒという自動車保険に加入していました。 いつ加入したか憶えてないほど前、10

記事を読む

リタイアしてるのに1食9000円は高くね?

これまでパートタイマーには支給されなかったボーナスが今年は支給

大金持ちになるには株しかない?

暑くなりました。 今日は朝から妻が美容院と歯医者に行くと

自分で髪切ったらミスってスキンヘッドに!

こんにちは有栗です。 久しぶりやってしまいました! いつも

アーリーリタイアして5年経った感想

先日の6月30日で、50歳でアーリーリタイアしてから5年が経ち

マッサージ店は出会いの穴場

3ヶ月近く前から2週間に1度マッサージに通ってます。 そ

PAGE TOP ↑